« ハイスクールD×D・第8話 | Start | アマガミSS+ plus・第9話 »

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕・第9話

こころちゃん、相変わらず性格が悪い。三人の有給休暇を認めたくせに当日になってから、知らない書類なんとかしろとか言い出す。挙げ句の果てにミルキィホームズを使って有給休暇の嫌がらせするとか。

そんな訳でまずは次子の所に行くのだが、あれ?休暇取ってバイトしている。変だなと思ったら、知り合いのおばちゃんが腰を痛めて動けないから代わりにカステラ屋をやっていたのだ。そこにミルキィホームズを放つこころちゃん。こころちゃんの授けた「交渉術」は凄まじく、カステラ屋の営業妨害に成功。

次は平乃の所に道場破り。
コーデリアさん、無敵すぎ。

そして三番目は咲の所へ・・・
ちょw、コスプレ雀荘セーラー地獄って何だと思ったら、咲だけに咲かよ!w
参考資料

そうやって三人をいじって遊んでいる所でこころちゃんの足を踏んで怒らせる警備員の集団。こちらにも嫌がらせとしてミルキィホームズを怪盗帝國に変装させて荷物を奪う。怪盗帝國出現となれば、三人も緊急出動せざるをえないし。

それにしてもこの配役は何故・・いや、合ってるかも。
参考資料

ところが警備員団から奪った荷物の中は実は誘拐された南はるこで、思いもかけず手柄を立てた事になったミルキィホームズであった。これ、アンリエットさんにちゃんと届くだろうか。

そして、チラチラ出てはこれまで何の役にもなっていなかった森・アーティがとうとう本性を現し始める。
参考資料


それにしてもミルキィホームズの二期はイマイチぱっとしないなあ。ミルキィホームズがダメダメダメダメって設定を根本に置いてるせいでミルキィホームズ達の動きがしょぼくれてしまっている。ふと思い出したのだが、ウメ星デンカを読んだ時の印象に若干似ている。それまで藤子不二雄のマンガはオバQ・パーマン・21エモンと藤本路線のマンガが大好きだったので、ウメ星デンカの連載が始まる時は非常に期待していたのだが(どんだけ昔か分かるw)、ウメ星王国王室が貧乏と言う大前提の話で進むので毎回しょぼくれた感じがしていて期待はずれだった。あの時の感覚と何だか共通点がある。

|

« ハイスクールD×D・第8話 | Start | アマガミSS+ plus・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/54124565

Folgende Weblogs beziehen sich auf 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕・第9話:

« ハイスクールD×D・第8話 | Start | アマガミSS+ plus・第9話 »