« ちはやふる・第18話 | Start | 舞台探訪・魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~・溜池山王編 »

ハイスクールD×D・第5話

セイクリッド・ギアをレイナーレに引き抜かれ、瀕死のアーシア。貴重な力を得て喜ぶレイナーレはもう用済みとアーシアの束縛を解いて一誠に渡してやる。そしてそのまま一緒に一誠もアーシアも始末してやろうと言うレイナーレだったが、祐斗と小猫が防いでくれた為にアーシアを抱えてそこからは脱出出来た一誠。

でもこのままだと遅かれ早かれアーシアは死ぬんだよね。聖堂で神にも祈る一誠だが、神が簡単に顕現するわけでもない。そこに祐斗と小猫を排除して追いついて来たレイナーレが現れて下級悪魔の一誠をいたぶり殺そうとする。

膝を貫かれて激痛が走っても立ち上がる一誠。そろそろ主人公の強い意志とそこに宿る強い力の発現する時が来た様だ。下級悪魔の癖によく頑張るわねとここまでは余裕を見せていたレイナーレだったが、自らの放った光の矢を一誠が弾き返したのを見て漸くただ事ではないのを悟る。
参考資料

レイナーレは逃げようとするも一誠に掴まえられてぶっ飛ばされる。
参考資料

そこにおもむろに現れたリアス様。一誠を甘く見た報いねと。リアスの方に居たレイナーレの手下の三人はリアスの怒りに触れて既に消し飛んでいた。一誠のセイクリッド・ギアは単に力を倍にする物ではなく、10秒ごとに二倍になると言うもの。だから時間さえかければ途方もない力にまで上昇する。レイナーレは一誠をみくびっていたからその時間を与えてしまったと言う訳だ。

追い詰められたレイナーレは天野夕麻の姿になって一誠に命乞い。
参考資料
周りはこれで一誠が懐柔されるんじゃないかと思った様だが、リアスは一誠の事を信用していたし、それこそ一誠に対してこの期に及んで天野夕麻の姿は逆効果だ。一誠は天野夕麻に初恋だったし、形は紛い物とは言ってもあの時の時間は本物だったのだから。だからそこまでも踏みにじったレイナーレを一誠が許す筈は無く、逆に心の底から軽蔑される。

かくてレイナーレはリアスによって消滅させられた。

レイナーレ消滅でアーシアにあったセイクリッド・ギアが手に入るのだが、今さらそれを戻しても生き返るの?と思った所、人間としては無理でも以前の一誠の様にリアスの眷属の悪魔としてなら生き返らせる事が出来る様だ。リアスはアーシアにはビショップとして転生を行う。

一誠の時にはリアスはポーンを全部消費して転生させたそうで、最初から目をかけていたんだな。ただ、それを見てアーシアは動揺してるみたいだけど。何だかんだ言ってハーレムぽいのを形成しつつある一誠であった。


小猫が陥落する時もいずれ訪れるのだろう。
朱乃にはどう言う状況になってもいたぶられる地位になりそうだがw

|

« ちはやふる・第18話 | Start | 舞台探訪・魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~・溜池山王編 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/53942621

Folgende Weblogs beziehen sich auf ハイスクールD×D・第5話:

« ちはやふる・第18話 | Start | 舞台探訪・魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~・溜池山王編 »