« 侵略!?イカ娘・第10話 | Start | ちはやふる・第11話 »

境界線上のホライゾン・第11話

ホライゾンがもの凄く分かりやすい話になった。
いやあ、分かりやすい、分かりやすい、
ギャグがw

一体どうしたんだ教皇総長。
参考資料

残念なヤツだったのか本多・二代。
参考資料
「友人がいないのでな!」

その残念なヤツと張り合う立花・宗茂。
参考資料

もうずっとこんな感じでいいよ・・・と言うのは、一本調子すぎるかもしれないから、ほどほどにこんな回があるのもいいと思う。

しっかし、もうずーーーーっとホライゾンを巡って争ってるよね。

ホライゾンと言えばこんな凄いひざ掛けを今日見掛けた。


ホライゾンのこんな姿が膝に来るのかw
ただ、この手の商品は実際に見るとこんなシャープな絵ではなくて、ボケボケになってるかもしれないので要注意。

|

« 侵略!?イカ娘・第10話 | Start | ちはやふる・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/53477842

Folgende Weblogs beziehen sich auf 境界線上のホライゾン・第11話:

« 侵略!?イカ娘・第10話 | Start | ちはやふる・第11話 »