« 冬のアニメ新番組 | Start | 僕は友達が少ない・第11話 »

マケン姫っ!・第11話

夏合宿をします。
え?いまさら合宿回?

と思ったら、合宿はこの後の話の口実で、合宿するけど予算が無いから自腹でね→金が無いので全員でまかろんでアルバイト、と言う流れを用意する為。それにしても部の予算をそんな私物にばかり使い込むとか、乱脈すぎるだろ。合宿費用の捻出に困ったみんなの前に学園長が餌をぶら下げていた。まかろんでのアルバイト。

そんな訳でマケンキのみんなが大挙してまかろんのアルバイトに募集。

VENUSのみんなもマケンキになった筈ですが、彼女らはどうしましたか!?
参考資料

あっちは学費がたっぷり出ていて自腹だろうと問題無しと言う事だろうか。少なくともアイドルで稼いでいるシリアは大丈夫なのかもしれない。にしても一言あってもいいんじゃないの?まるで合宿に呼ばれもしていないみたいだよ。

能力的にはどうか分からないが、マケンキのメンバーの人気のおかげでまかろんは大繁盛。特にコダマの相手する客ってそれがイイと言うのだから何で儲けられるか分からんものだw
参考資料
参考資料

客の中には学園長をはじめとした先生方も居て、そもそもここの店長が学園長達の学友だそうだ。世間が狭すぎだろ。と言うか、人脈で固められてるのか。

その屈強な店長が体調が悪いと言う。変な話をふって来たなと思ったら、この後に関係してた。

店長不在の時もお店は盛況で、不在時に粗相でも起きて問題になるのかと思ったが、粗相は起きたものの、イナホが失礼したお客さんにはタケルが丁寧に謝り、イナホの事もタケルがフォロー。頑張るタケルを際だたせる話かもしれないが、ぶつかって泣くだけのイナホってはいかがなものか。この話は春恋がタケルへの自分の気持ちを改めて見直すきっかけでもあるのだが。

一方でタケルが春恋を意識するのはぽろりもあるよだが、まあタケルは最初から意識してたからね。

休憩に出た春恋を襲うヤツが襲来。ちょうどそこにタケルがやって来たが、せっかく手に入れたマケンも相手のマケンにしか反応しない為に力負け。タケルを守ると言う春恋も何故かこいつには弱い。天日最強の女の筈なのに。そこを救ったのがアズキだが、スーツの中の人間は何と店長。薬で操られていたらしい。

操っていたのがあの乙媛の薬で、以前あった妙な諍いもこの薬のせいらしい、と漸く繋がった。あれって、一応伏線だったのかw

そしてこの期に及んで新キャラ登場。
参考資料
乙媛の姉の大和桔梗。
CMの時のアイキャッチに乙媛ともう一人居たから誰?と思っていたのだが。

|

« 冬のアニメ新番組 | Start | 僕は友達が少ない・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/53492541

Folgende Weblogs beziehen sich auf マケン姫っ!・第11話:

« 冬のアニメ新番組 | Start | 僕は友達が少ない・第11話 »