« 未来日記・第12話 | Start | ベン・トー・第12話・最終回 »

侵略!?イカ娘・第12話・最終回

「訓練しなイカ!?」

イカ娘が海の家れもんんを侵略している。

はて、これはイカ娘の夢なんだろうか、それとも茶番としてみんなが無視するオチになるのだろうかと思ったら、イカ娘の宣言に驚き慌てる海の家れもんに居る人々。渚が震えるのはまだしも、早苗がイカ娘から逃げるとかたける達が怯えるとかこれはおかしい。

おかしいと思ったら、侵略の訓練だそうだ。

イカ娘が栄子に侵略に備えた訓練をしたらどうかと言った為らしいが、千鶴が居る以上侵略が出来る生き物が居るとは到底思えないw

それでもまあ訓練を受け入れてくれた訳だが、これは侵略に対抗する訓練と言うよりもイカ娘が千鶴の居ないうちに侵略が出来る様にする訓練だった。

でもたける達は喜ぶし、悟郞に加えて磯崎をぶちのめした事で磯崎に軟派されていた鮎美には感謝されるし、いつもの早苗は打たれ強くなってしまっている。栄子・渚達を触手で拘束したものの、三バカまで拘束してしまい、クラークに「うっかり脳を爆発させるガンの引き金を引いてしまいそうだ」と脅されて降参してしまう。

千鶴に逆のケースも訓練したら?と言われて襲われる場面を想像するイカ娘。
参考資料
H.O.T.Dキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!w


「祭りじゃなイカ!?/やっぱり祭りじゃなイカ!?」

最終回はやっぱり別れの危機がなくては。

些細な事から(いや、ゲームのセーブデータをラスボス直前で消されたら些細な事じゃすまないか)大げんかとなる栄子とイカ娘。

翌日にはぽぷらの様にけろっと何でもなかった様になるかと思ったら今回は根深い。千鶴が何とかとりなそうとしてもうまく行かない。早苗はだらしなく喜ぶしw
参考資料

とりあえず今日は店を早じまいして夏祭りへ。イカ娘には千鶴が栄子の小さくなった浴衣を貸してやったが、相変わらず二人は仲違い中。ところがふとした事でイカ娘が清美達からはぐれてしまい、結果的にみんなからもはぐれてしまう。そのうちに夕立が降って来てみんなは社に避難するが、栄子は一人でイカ娘を捜索に。

池に浮かんでいる白いものを見てイカ娘がおぼれたかと見とがめる栄子。イカがおぼれる訳ないんだけど。
すっかり濡れた栄子を手を取って引き上げてくれたのは田辺梢。出たな松本麻耶と同類の最終回女w
参考資料

彼女の導きでイカ娘との仲を取り戻す栄子。

と言う訳で二期の最終回なのだが、二期はこのまま冬もイカ娘は相沢家に残る扱いになるのかな。
既にサザエさん化してるけど。

イカ娘はどうしても夏アニメの印象なので7月期に放送して欲しかった。
次にやる時は夏を希望。

|

« 未来日記・第12話 | Start | ベン・トー・第12話・最終回 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/53584073

Folgende Weblogs beziehen sich auf 侵略!?イカ娘・第12話・最終回:

« 未来日記・第12話 | Start | ベン・トー・第12話・最終回 »