« 侵略!?イカ娘・第12話・最終回 | Start | 冬コミの準備はらじるらじるでクラシック三昧 »

ベン・トー・第12話・最終回

ヘラクレスの棍棒、オルトロスを駆逐したと言うからどれだけ強いのかと思ったら、あんなせこい手で沢桔姉妹を追い出したのか。まあ確かにずば抜けて強くていつもいつもいつもいつもオルトロスが勝ち取って行くのなら、オルトロスに先に取らせてと言うのは分からないまでもない。

しかしそれが「狼」なのか。
その結論を出したのは洋。

うなぎ弁当を槍水先輩の為に勝ち取って来ると出かけた途中でヘラクレスの棍棒に作戦への参加を求められ、そのままあさっての方向に駆けだして行ってしまった。洋が何を考えてどこに走って行ったのか見当がつかなかった。まさか槍水先輩の所へ?と言うのもおかしいし。

その頃、スーパーオードリーでは他の狼達はヘラクレスの棍棒の誘いに乗って全員がオルトロス無視の態勢になっていた。あとからやって来たあやめ達もヘラクレスの棍棒の牽制で動けずじまい。「変態」はどうしたと聞けば今日の話を聞いて走り去ったと言う。

しかし、「変態」、定着したなあw

ところが洋はやって来た。汗だくになり。何の為に走っていたのだろう。そうこうするうちにオルトロスは寂しく半額うなぎ弁当を取って帰ろうとしていたが、ここで洋の号砲が鳴り響く。
参考資料

腹の虫を鳴かせる為に走って来たのかよ!w


スーパーオードリー中に伝染する腹の虫の音。あくびが伝染すると言うのは聞いた事があるが、腹の虫の音が伝染するとか初めて聞いたぞ。しかし、狼達にはこれが百言を繰り返すよりも確実な説得。どうするべきかは自分の腹に聞け!

ヘラクレスの棍棒の作戦を台無しにしてオルトロスを含めた弁当争奪戦が始まった。
嬉しそうだなオルトロス。
参考資料

洋は無事月桂冠の半額うなぎ弁当を槍水先輩の所へ持ち帰る。
いつものごとく、白粉花も半額うなぎ弁当をちゃっかり獲得しているw


もう言い尽くされた事だが、半額弁当を巡ってスーパーでバトルを繰り広げるとか、本当にこの作品はこの設定が優れすぎて全く新しい境地を切り開いた作品だった。おかげで私も近所のスーパーの精肉の半額神が登場する時間を認識する様になった。半額になった輸入肉のステーキを平均すると週に一回は食べられる様になって、ベン・トー様々だw

そんな訳で、放送期間中に獲得した半額シール

10/1010/1510/2210/2510/2710/2911/05
参考資料参考資料参考資料参考資料参考資料参考資料参考資料
11/0811/1211/2011/2311/2711/2912/4
参考資料参考資料参考資料参考資料参考資料参考資料参考資料
12/1012/2012/23
参考資料参考資料参考資料

この作品に敢えて苦言を呈するとすれば、白梅梅と井ノ上あせびが全然存在価値が無かったと言う所だろうか。ここは二期をやってこの二人の存在意義を是非とも提示して貰いたい。

|

« 侵略!?イカ娘・第12話・最終回 | Start | 冬コミの準備はらじるらじるでクラシック三昧 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/53593374

Folgende Weblogs beziehen sich auf ベン・トー・第12話・最終回:

« 侵略!?イカ娘・第12話・最終回 | Start | 冬コミの準備はらじるらじるでクラシック三昧 »