« ましろ色シンフォニー -The color of lovers-は、ぐぬぬアニメ | Start | 僕は友達が少ない・第5話 »

マケン姫っ!・第5話

マケン姫っ!はもっと自分で設定した物をちゃんと忠実に守った方がいい。各部の予算交渉で出てくる男子生徒の様子はどう見ても今年から共学になった新入生には見えない。何故自ら作った設定が守れないのか。

第1話でコダマが「さすがに三人部屋の寝室は広くて快適じゃのう」と言っていたのでてっきり寝室が3部屋あるのかと思ったら、一つの寝室にベッドが3つだった。うーん、これって三人部屋と言えるのだろうか。
参考資料
参考資料

前回のコダマとタケルの親密な関係を見てやきもちをやく春恋。タケルも態度がぐずぐずしているから火に油を注ぐ様なもので、弁当をグリーンピース一色にするとか、そんな八つ当たりをしてしまう。挙げ句にタケルのマジックハンドは一撃で春恋のスカートを脱がすし。
参考資料

それに怒ったうるち。もともと春恋に気に入られているタケルが気にくわなかったが、ここで直接手を下して天誅。こんな訳でうるちのタケルに対する印象は以前にも増して悪い。はっきり言って嫌いです。ところが校内で発生している事件の調査にマケンキの一員としてタケルはうるちと調査に出かける事になる。

完全にお荷物にされているタケルは定時連絡だけでも自分からしておこうとした所でどこからどう見てもぁゃιぃ人物の接触を受ける。タケルは秋葉原を歩いていたら絵売りあんにあっさり掴まるタイプだな。

そしてうっかり名前を教えたものだから相手のマケンに絡め取られる。身動き出来なかったところへ早速助けに入ったのがうるち。うるちのマケンはなかなかのものだったが、

タケル「これなら勝てるかも」(どう聞いても負けフラグです)
うるち「まったく何やってるの」
タケル「す、すみません、うるちさん」
うるち「名前で呼ぶなって言ってるでしょ。私には水屋って名字があるのよ!」

(ノ∀`)アチャー

そんな訳でうるちも相手に名前を知られて絡め取られる。ひょっとしてここでタケルが発動してうるちにフラグを立てる回?なんて一瞬思ったが、いくら何でも身動き出来ない状態ではこれ以上刺激が貰えないし、今回うるちにフラグ立てとか安易すぎるだろうなと思ったら、今回はサブタイのとおりに「天日最強の女」登場。

それにしても検警部の人間を襲うなら事前に名前調べておけよと思ったが、雑魚wは調べなかったんだ。助けに来た春恋の名前はちゃんと知っていた。そしてマケンを発動させるのだが、春恋のマケンはそんなものでは封じられず、魔剣「ムラクモ」を抜く事もなく圧倒。

春恋に「目的は何?」と聞かれた時の網緒組の反応は妙だった。自分の意志で今回の事をした様には見えない。あの二人に操られたのか。

そんな訳でタケルはあまり大した事をしなかったのだが、あれで春恋の勘気は解けたのか?
やっぱり押し倒したのが良かったのか?w
参考資料

|

« ましろ色シンフォニー -The color of lovers-は、ぐぬぬアニメ | Start | 僕は友達が少ない・第5話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/53156054

Folgende Weblogs beziehen sich auf マケン姫っ!・第5話:

« ましろ色シンフォニー -The color of lovers-は、ぐぬぬアニメ | Start | 僕は友達が少ない・第5話 »