« ちはやふるの京王線府中駅の地上信号について | Start | ちはやふる・第7話 »

侵略!?イカ娘・第6話

「ジョギングしなイカ!?」

どうも地上でイカ娘がジョギングすると体内の水が蒸発してスルメになる印象が強い。今回はそうなっちゃうのかと思ったら、カレーに混じった海老の臭いを鋭くかぎ分けてあっさり離脱。カレー食べてからジョギングを再開するのは無茶なんじゃと思ったらそのまま鎌倉・江ノ島観光になってしまった。

さあ、鎌倉と江ノ島の聖地を巡礼するでゲソ

そう言われた気がしてならないが、僅か二ヶ月前に鎌倉・江ノ島を巡ったばかりなのでそれはちょとw
それはともかく、今回は次々と実在スポットが登場。

晴れて登場の江ノ電
参考資料
どうやら長谷駅の江ノ島寄りの所の様ですね。→Googleマップ

八幡様のぼたん園?
参考資料

浄智寺のほてい様
参考資料

八幡様の舞殿
参考資料

江ノ島
参考資料
江ノ島はいつも眺めているだけで行った事が無かったのか。
うた∽かたと同じ場面
参考資料

OPで出ていた大仏様も堂々の登場。しかも、随分イカ娘を振り回してくれるし。
参考資料
やっぱり大仏様の絵となるとこれですか。
うた∽かたと同じ正面図。
参考資料


そりゃこれだけ回ったら大仏様で夕方になったりしますわな。

その頃、イカ娘や栄子が離脱したおかげで千鶴と二人っきりジョギングを(当初は)楽しんでいた悟郎だったが、きっと千鶴のジョギングはきついだろうなと思っていたら箱根には行くわ、しまいには熱海にまで。それでもいつもの半分しか走れなかったそうだ。

ところで悟郞、千鶴から貰った水を飲んで「千鶴さんの味がする」って言っていたが、あれって栄子が飲んで千鶴に渡したそのままとかじゃない?w


「SPじゃなイカ!?」

イカ娘に迫る早苗からイカ娘を守るたけるの友人達。ここまで慕われてこれは最早親衛隊なんじゃなイカと思ったら、自ら親衛隊を名乗った。イカ娘の侵略は、小学生には浸透している。

しかしここではたと気がついた早苗。そうよ、自分もイカちゃんのSPになれば常時そばに居られるじゃなのと。新参のSPなど簡単に親衛隊が受け容れるのかと思ったら、身を挺して鳥の糞からイカ娘を守った驚異的な働きに引き下がる親衛隊。それで引き下がるんかい!
参考資料

以後、献身的にイカ娘のSPとして働く早苗。体力的に参るんじゃないかと見ていたが、それよりもイカ娘への欲望の方が勝っていたかw 寝ているイカ娘を襲おうとして自分で自分を掣肘する。まさに自縄自縛。
参考資料


「冒険しなイカ!?」

ディズニーぽいミニイカ娘のショートアドベンチャー。色々翻弄されるミニイカ娘だが、ミニになると様々な能力が失われるのか。少なくとも重力制御能力があればかなり違うだろうに。

行け行けワンダースリーw
参考資料

それにしても栄子・・・
参考資料
参考資料
漢字のテストは器用な間違い方してるけどw

|

« ちはやふるの京王線府中駅の地上信号について | Start | ちはやふる・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/53253569

Folgende Weblogs beziehen sich auf 侵略!?イカ娘・第6話:

« ちはやふるの京王線府中駅の地上信号について | Start | ちはやふる・第7話 »