« iCarly(アイ・カーリー)・第45話 | Start | 君と僕。・第1話 »

侵略!?イカ娘・第2話

「小学校に行かなイカ!?」
小学生に大人気のイカ娘。先生を出し抜いてまんまと指導者の地位を確保したかと思ったら、アイスであっけなく持って行かれた。まあアイスで生徒を釣る教師もどうかと思うがw

とてもサッカーが出来そうに無いイカ娘が何故ああも自信たっぷりに勝負に出たのか、ああ、ひょっとして「手は使っていないでゲソ」とか言うのかなと思ったが、あとでイカ娘が気がつく様にあれは「触手」だ。て言うかそもそも手でなくともボールを身体で挟んで保持しちゃいかんのじゃなイカ。

今回、まるで蛹の様な防御形態をとれるのが判明。
参考資料


「コスプレじゃなイカ!?」
渚が男装(男装って言うか男の子っぽい様相)、鮎美(音を聞いた時はてっきり「歩美」とかだと思った)はまるでBLACK LAGOONのロベルタか何かの様なメイド姿で海の家れもんの客の心を掴む。
参考資料
うーん、鮎美の方は掴んでるかと言えばちょっと違う気もするが・・・
参考資料

コスプレの方向を誤って妙な格好をしたイカ娘はどうしてくれようと思ったが、心強い取り巻きのおかげで自力で間違いに気づく。いやあ、本当に心強いw


「軽くなイカ!?」
早苗「栄子も油断してるとあっと言う間に太るわよ。最近、体重とか測った?」
栄子「全然。いくら喰っても太らないたいし・・ふげぶ!」
参考資料
これだ、この問答無用の反応がいいのだw

問題はイカ娘で、店で測ったら100kg。家に帰って測ったら30kg。てっきりイカの水分が蒸発して軽くなったのかと思ったら腕のリングに秘密があって、これで体重調整が出来るらしい。重い物を持つ時でも均衡が保てる様にと。

誰が作ったよ、それ。
シンディーに知られたら大変な事になるぞ。

軽くする方向にしたら空も飛べる程。空を飛んだら鳶に掠われたけど。
それってその時にすぐさま重くすればすぐに帰還出来たのに。

その腕のリングって体重調整だけじゃなくてパワーも供給してるんじゃなイカ?
「腕に頼みのUバンド、溢れる力はこーれだ」

|

« iCarly(アイ・カーリー)・第45話 | Start | 君と僕。・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/52909528

Folgende Weblogs beziehen sich auf 侵略!?イカ娘・第2話:

« iCarly(アイ・カーリー)・第45話 | Start | 君と僕。・第1話 »