« 輪るピングドラム・第11話 | Start | ロウきゅーぶ!・第12話・最終回 »

神様のメモ帳・第12話・最終回

2回前に原作から大きく改変した様だが、こんな改変は勘弁と書いたが、それはちょっと訂正したい。原作ファンには噴飯物なのかもしれないが、アニメしか見ていない私にはこれはこれでありなのかもしれないと言う区切りだった。

1クールで終わらせるのだから或る程度の区切りとしなくてはならない訳だが、それをこの形で持って来たと言う事か。彩夏が校舎の屋上からダイブした理由もAFの影響によるものであり、なおかつ校舎の屋上を封鎖したかったと言う気持ちも加わっていたと言う構成はまあ納得出来る。あの第10話があまりにも唐突だったのでなんじゃこりゃと言う気持ち(びっくりしたよとは違う)になったが、ちゃんとここまでの話になっていた。

随分と月日が経って育ち放題になった植物が(屋上でどうやって水の供給を受けたんだ)鳴海のデザインした園芸部のマークになるとか無理があるだろうとは思ったが、これも受け入れようw
参考資料
ああ、これ、ナガミヒナゲシか。毎年春になると近くの沿道に沢山咲いている。て事はこれは春か。まさかこれは彩夏が墓見坂に求めた珍しい花じゃないよね。

ただ結局は彩夏は意識不明のままなのか、それじゃちょっと作品の後味があまりよろしくないんじゃ、最後の方で指でも動かすんじゃないのかとか思っていたら、期待通り動いたw
参考資料

そんな訳で、幕引きは悪くはなかったと思う。じゃあ何が期待はずれだったのかと言うと、原作ファンとは関係ない私個人としてはどうにも裏社会的な話ばかりだったのが残念だった。鳴海が平坂組でポジションを得るのはいいとしてもアリスへの依頼話がそっち方向のエピソードばかりでそれはもうお腹一杯と言う印象だった。

もっとね、こう、ミス・マープル的な話にならなかったかなあ。GOSICKもそんな雰囲気がありつつ結局はほとんど推理物じゃなかったし。こっちは一応ちゃんと話が組み立てられていたのに、題材が残念だった。

|

« 輪るピングドラム・第11話 | Start | ロウきゅーぶ!・第12話・最終回 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/52821928

Folgende Weblogs beziehen sich auf 神様のメモ帳・第12話・最終回:

« 輪るピングドラム・第11話 | Start | ロウきゅーぶ!・第12話・最終回 »