« Steins;Gate・第19話 | Start | うさぎドロップ・第6話 »

猫神やおよろず・第5話

ゴン太哀れすぎ(つ∀`)

商店街の福引きで海水浴ペア宿泊券が当たって喜ぶゴン太。さっそくこれで柚子を誘ってお泊まりで海水浴・・・と言っても二人っきりで泊まりで海水浴に行く関係でもなし、やむなく繭の分も金を出して三人で行こうかと思案したら、芳乃に見られメイ子に見られ笹鳴にも見られそんなに金が出せるかとか思っていた所に柚子がやって来て理性が吹っ飛ぶ。

ところが着いてみれば大雨。がっかりするゴン太だが、うじうじしていても仕方ないと繭達に連れられてたこつぼの間に来てみればそこにはしゃもが。しゃもの部屋は雨漏りがするからここに居ると言ってるが、結構部屋数がありそうな旅館なのに他に部屋はないのか。しゃもに代わって雨漏りの部屋はゴン太が使う事になる。まあ最初からお前は女の子達と同じ部屋かよとは思っていたが。

他の部屋には雪那が来ていた。次のネームが決まらなくて海辺の旅館で缶詰になればアイディアが出るかと思って編集の茜に連れて来て貰ったらしい。この雪那のネームがゴン太をさらに惑わせる。

海で泳げないのでゲームをしようとこんな所にまでゲーム機を持って来た繭だが、宿のTVが古すぎて入力端子が無い。こりゃまた古い。て言うか、これじゃ地デジカされた今じゃ受信出来ないんじゃ・・・ケーブルのデジアナ変換か。

ゲームも出来ないので風呂へ。
まあね、猫神やおよろずだから風呂シーンを望んではいけないとは思ったが、ここまで何も描かんかw
参考資料

でも芳乃の着こなしは色っぽいし、
参考資料
アイキャッチはもっとw
参考資料

この雨も明日になればあがるだろうと楽観視していたゴン太だったが、実は台風が接近していたのだ。ここからゴン太の破滅的な抵抗が始まる。台風をどうにかしようと思い悩んでいた所に雪那の描いたネームの捨てたものが目に入る。それを見て誰かがマンガで分かりやすく台風退散の方法を教えてくれたのだろうと思ったゴン太。・・・あー、ここで自業自得か。

樽と鰯と塩でどーするのか、先に考えてから材料を集めろ。
オチはタイ風の食べ方だそうだ。ダメだこのネームw

次はタイヤとロープを用意するの。
参考資料
どうでもいいが、このキャラは佐倉杏子に見えて仕方ない。
EDで分かったが、クロエ、メー・S・カリンって名前で、声はどこかで凄い聞き覚えがあると思ったらGA芸術科アートデザインクラスの野田ミキをやっていた徳永愛さんか!

そして遂にはポロリの為に台風に直接立ち向かおうとするゴン太。あっさり吹き飛ばされるけど。稲荷神、颶風神の前には無力だな。

ところが台風が16号と知って電話をかけてみる繭。案の定16号の担当はネトゲの友人で限定イベントの事を話したらあっさり帰って行ってしまった。

え?帰るの?
いやさ、サブタイが颶風神オーバーランだからてっきりさっさと仕事を終わらせようと1時間で列島を縦断するのかと思った。サブタイ、合ってないぞ。

かくて台風一過・・・って一過じゃないんだけど、台風がそれて晴天になって海水浴を楽しむ繭や柚子を尻目にゴン太は風邪をひいて布団の中。

あれ?
今回は次回へ続く場面無し?

|

« Steins;Gate・第19話 | Start | うさぎドロップ・第6話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/52447485

Folgende Weblogs beziehen sich auf 猫神やおよろず・第5話:

« Steins;Gate・第19話 | Start | うさぎドロップ・第6話 »