« アスタロッテのおもちゃ!・第8話 | Start | 星空へ架かる橋・第8話 »

俺たちに翼はない・第9話

羽田鷹志が多重人格であるのが明日香にバレる。にしても明日香は普通に別人格である鷲介と会話してるなあ。そんなにあっさりと多重人格を受け容れるか。鷲介との会話の中で明日香はいくつか含みのある事を言う。「公式には」鷹志の彼女とか、こっちも表向きの彼女なんじゃないかと最初はそう思って見ていたが、前回とかは結構鷹志にアプローチしていたよね、本気がありそうな。そしてもうひとつはちゃんと話してくれる事がお互いの為になるとか。明日香自身にも何かがあるんだろうか。まさかこっちも多重人格で、だからこそ鷹志の多重人格をあっさり受け容れたとか無いよね。

今回の鷹志のグレタガルドへの旅は長い。翌朝になっても出てこないので代わりに鷲介がまたも学校に行く事になる。人格が変わると食べ物の好き嫌いも変わるのか。小鳩が用意していた朝食からアスパラを抜いたりして。その小鳩に伽楼羅がもう出てこないだろうと言うと、小鳩はそれはそれでまた動揺。小鳩は「お兄ちゃん」がどこに収まって欲しいと思っているのだろう。

なるべく鷹志の様に振る舞う鷲介だが結構違いを気取られる様だ。完全に無視されている訳でもないんだな。そんな所に京が飛び込んでくるのだが、お前は一体どんなキャラなんだ。
参考資料
参考資料
ああ言う行動に出る様な事を鷹志が京に実世界で何かしたっけ?グレタガルドではあーんな事したけどさ。

慣れない学校生活からアレキサンダーに場所を移した鷲介。本来の人格(ってのも変だけど)に戻って水を得た魚の様だが、今度はこっちでは日和子に影が。控え室で鷲介の書いた日和子の本に関する書評を聞いた日和子が自分の著作活動について向き合わねばならなくなる。英里子がずけずけと言った為なのだが、どのみちいつかは目をそらせない事になるんだから日和子の場合は辛いかもしれないが、これで良かったんじゃないだろうか。

そして隼人の方。ずっと探していた鳴の自転車だが、自転車探しに亜衣が参加して、そこから柳木原フレイムバーズとR-ウィングとの自転車探し競争になってしまった。
参考資料
あれ?このR-ウィングの三人って、この間のケーキ投げの時に居なかった?普通に和解していたのか。

そんな時にアリスが意外なヒントをもたらしてくれる。国家組織が自転車の強奪をやっていると。するとここで鳴が区役所がやっている放置自転車の撤去を全然知らない事が発覚。だから放置自転車の保管場所に行ってもみなかったのだ。そんなオチかよ!

そんな訳だから自転車の籠に入れたままになっていると言うポケベルも無事に見つかる。本当の盗難だったら無くなっている可能性が高かったよね。なんでまた普段持ってるのが携帯ではなくてポケベルなのかと言うとそれが唯一母から連絡が貰える手段だからと言う。鳴の方でも影が出てきた。しかもそのポケベルに何かが着信していたのだ。
参考資料
えーと、るか子からのDメール?(をい


と言う訳で、主人公本人の方には進展は無かった訳だが、それに関わる三人の女の子に変化が起きた今回。

前回の京の様なサービスはもう無しですか?

|

« アスタロッテのおもちゃ!・第8話 | Start | 星空へ架かる橋・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/51828682

Folgende Weblogs beziehen sich auf 俺たちに翼はない・第9話:

« アスタロッテのおもちゃ!・第8話 | Start | 星空へ架かる橋・第8話 »