« Aチャンネル・第10話 | Start | 花咲くいろは・第11話 »

DOG DAYS・第11話

あれ。その前が無かった第1話を除いてこれまでずっと一定して最初の19秒は前回までのあらすじだったのに今回は違う。一区切りつく回ではあるがこれまでのパターンを崩す程の大事な導入と言う感じでもなかったので一体どうしたんだろう。どうしても本編の尺が足りなかったのだろうか。

子狐に妖刀がとりついて魔物化したのは事実上は前回で片が付き、妖刀の最終的な始末はダルキアン卿とユキカゼのお仕事。

エクレールはリコッタに拾われ、さらにシンクとミルヒオーレも拾われて無事に帰還。
こんな状況なのでレオンが停戦を呼びかけて今次の戦は終了し、戦後の宴に移行する。戦勝記念と言う訳ではないが、ミルヒオーレのステージがあるんだ。

ステージまでの露店廻りでは何だかエクレールがシンクを凄い意識してる。覗いていたリコッタ曰く「エクレが男の子を食事に誘える様になるとは、リコッタ感激でありますよ」ってw
参考資料
エクレール、男の子が苦手な子だったのか。

本番前のミルヒオーレの控え室にはレオンが訪問。ここでやっと今回の件を明かそうと思ってやって来た訳だが、ミルヒオーレは先にビオレとルージュに事情を聞いていた。どうして最初から言ってくれなかったのかとちょっと怒っていると言うミルヒオーレ。そうだよね。何で言わなかったのかは未だに分からない。誰かに話したら災厄回避が出来なくなるって言うのなら、ビオレには直前ではるけど話していたしね。

それはともかく二人の幼なじみのお姫様同士はこうやってまた仲良くなるのだが、もう結婚しちゃってもいいよね(を

そしてミルヒオーレのステージなんだが、
参考資料
どうしてこうなった。
最初見始めた時は3Dに移行するのでこうなったのかと思ったが3Dじゃないよね。

しかしこのライブシーン、プロのアニメーターが見ると違うらしい
私の様な素人には分からんよw
動きのある時の作画で起きるバーディー現象なのか。口は歌ってる最中だから色々変わるだろうが、目は普段のミルヒオーレの顔とのバランスと違うよね。


さて、ガウまで加わったシンクやエクレール達との夕食の場面で、学院からの手紙を受け取ったリコッタがそそくさと退席したのはやっぱり何かその場では知らせたくない事があったらしい。
参考資料

流れ的にはシンクの帰還問題だとは思うが、すぐさま帰らなくてはならないにしろ、帰れないにしろ、リコッタだけで悩むべき問題じゃないんじゃないのか。

まあ、姫様はこの時点でステージだしなあ。

|

« Aチャンネル・第10話 | Start | 花咲くいろは・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/51926092

Folgende Weblogs beziehen sich auf DOG DAYS・第11話:

» ハルヒ AB マクロスF? いいえ、二次元の歌姫は私です! みんな私の歌を聴いてくださ~い!!! TVアニメ DOGDAYS 第11話「夜空に花が舞うように」 [soraの微妙な冒険]
TVアニメ DOGDAYS 第11話「夜空に花が舞うように」 の感想。   DOG DAYS(公式サイト) [Mehr erfahren]

verlinkt am 13. Juni 11 um 18:44

« Aチャンネル・第10話 | Start | 花咲くいろは・第11話 »