« あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。・第7話 | Start | Aチャンネル・第8話 »

アニメに出てきたクラシック・第3部

第2部の続きです。
今回で一区切りつけます。

・RIDEBACK
第1話
ムソルグスキー/展覧会の絵
参考資料
参考資料
冒頭、尾形琳がバレエを踊っていた場面の音楽、そしてバレエを諦めた琳がライドバックで舞う事の出来た時の音楽。展覧会の絵のプロムナードがこんなにも印象的に使われる作品があろうとは。


・みつどもえ
第9話
ヨハン・シュトラウスII世/美しく青きドナウ
参考資料
特殊EDでふたばが凍ったプールの上を美しく青きドナウをBGMとして腹で滑る。
凄まじいED。


・みつどもえ増量中!
第7話
ビゼー/組曲「アルルの女」
参考資料
これまた特殊EDで今度はアルルの女。主役は今度はみつば。
みつどもえの特殊EDが凄い。


これらの他にも強烈な印象を持つ曲は多くの作品に使われている。

ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界」の第4楽章のホルンとトランペットによる第1主題などどれだけ使われているか分からないが、放送からあまり時間が経っていなくて思いつくのは乃木坂春香の秘密の第11話で金持ち坊ちゃまの背景曲に使われた。
参考資料

ベートーヴェンの交響曲第5番「運命」の動機は誰もが知っている有名な部分だが、よりにもよってこれを兄のリコーダで間接キスと言う奈緒の変態行為に使ったのがお兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!の第2話。
参考資料


誰かショスタコーヴィチの交響曲第4番を使う猛者は出ないかな・・・w

|

« あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。・第7話 | Start | Aチャンネル・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/51785092

Folgende Weblogs beziehen sich auf アニメに出てきたクラシック・第3部:

« あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。・第7話 | Start | Aチャンネル・第8話 »