« DOG DAYS・第1話 | Start | 日常・第1話 »

iCarly(アイ・カーリー)・第19話で小杉十郎太さんと能登麻美子さん

先週のiCarlyはドラクラとかキミトドとか最終回が二話連続の作品があったりして時間がとれなくて今日やっと見た。
冒頭はカーリー・シェイ役のミランダ・コスグローブさんから日本への震災お見舞いメッセージ。
参考資料

本編の内容はまあまあ面白かったが(恐竜の着ぐるみの中に居たおっさんが役を降りる時の捨て台詞で「フルハウスにも出た事があるんだ!」と言ったのには爆笑したw)、今回の吹き替えではTVS(テレ玉ではありません)のプロデューサーを小杉十郞太さんが吹き替えていた。
参考資料
これはまあ分かった。

しかし途中で登場した子供のアイドル役者と言うアンバー・テイトが能登麻美子さんと言うのにはEDでキャストが出るまで気づかなかった。

え?能登の声が分からないお前は絶対音感がどうかしてるって?

いやいやいや、ほんとーにいつもと違う声なんだって。まあ私は声優の追っかけはしてないので能登麻美子さんが普段の声と喋り方がどんなのかは知らないが、CVで登場する時は絶対分かる。いや、今週までは分かる筈だった。いわゆるアニメで聞く能登声とは全然違うんだもの。ごく普通の女性声優の様な声をしていた。再生しなおしてみて、ほんの一部で能登声の雰囲気が分かったからアンバー・テイトがそうかと分かった位(EDのキャストは主要4人以外は誰が何をやったか書かれない)。

|

« DOG DAYS・第1話 | Start | 日常・第1話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/51293720

Folgende Weblogs beziehen sich auf iCarly(アイ・カーリー)・第19話で小杉十郎太さんと能登麻美子さん:

« DOG DAYS・第1話 | Start | 日常・第1話 »