« DOG DAYS・第3話 | Start | 花咲くいろは・第3話 »

DOG DAYSのフロニャルドな世界について

フロニャ文字について

2ちゃんねるでフロニャ文字が解析されていた。
参考資料

するとこの部分は
参考資料
参考資料
(全部解読するのは面倒だから)赤い文字は「らいふ」となって、「LIVE」の意味なんだろう。vの子音とbの子音を区別出来ない文字が存在するのはそう珍しい事ではない。

一方、子音と母音をくっつけて1音節の文字とするのは私が知っている限りではハングル文字しかない(あまり知らないので)。他にもあるのかもしれないけど。ご承知のとおり、欧州系のアルファベットは子音と母音は文字は別だし、ヘブライ文字の様なセム系の文字は大抵母音が伴わない。


通貨について

今回出たばかりなのでよく分からないが、硬貨しかない?
参考資料
ひょっとして銀貨とか金貨とか、材質に価値が強く依存する貨幣かもしれない。

Cの様に明治通宝みたいなの発行しろよw


Wikipediaのロシア語記述と中文記述

アニメ系の項目は結構まめに外国語化されているらしい。何気なくロシア語版を覗いてみたら
参考資料
シンク・イズミがどっちが姓でどっちが名かロシア人は迷っているみたいだw
イギリス人と日本人の混血と言う設定なので、シンクが名でイズミが姓なんじゃないかと思うが。

じゃあ、中文(繁体字を使っているみたいなので台湾向け?)はどうなのかと思って見てみたら
参考資料
おまえはどこの薔薇乙女だよ!w

|

« DOG DAYS・第3話 | Start | 花咲くいろは・第3話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/51420430

Folgende Weblogs beziehen sich auf DOG DAYSのフロニャルドな世界について:

« DOG DAYS・第3話 | Start | 花咲くいろは・第3話 »