« レベルE・第8話 | Start | これはゾンビですか?・第8話 »

Rio RainbowGate!・第9話

今週の提供絵
参考資料

スカイリゾートを除いてカルティアにハワードリゾートを奪われたハワード。名前が代わってハワードリゾートはゴルトシュミットキングダムになってしまった。やる事もなく釣りをしているハワードとクラーク。あれ、そしてカルロスも居る。
参考資料

ゴルトシュミットキングダムでカジノを楽しもうとするあのオーリンとエルビスだが、以前のハワードリゾートと違ってどうもゴルトシュミットキングダムでは楽しめない。こいつら序盤の変なキャラだったが、一応ちゃんとしたカジノ魂を持っているんじゃないか。

落ち込んでるリオの所にこの二人がやって来て、ゴルトシュミットキングダムでは味わえなかった勝負を挑む。負けた方がカジノ界から引退すると言う、負けた場合に失うものが結構でかいマジな勝負。

今のリオで大丈夫なのかと思ったら、オーリンにもエルビスにもあっさり勝っちゃった。
参考資料
第9話で意味もなく野球が出るアニメは(ry

流石リサ・ロリンズの娘とローザは感心したが、あの城にとりついていた幽霊のミザリィはちゃんと見抜いていた。ローザに取り憑いてジャックが操作したのだろうと詰め寄るとジャックはあっさりそれを認める。ああ、やっぱり本調子じゃないんだ、リオ。

さて、ハワードに電話で呼び出されてゴルトシュミットキングダムに出かけたリオだが、何でそんないつもの格好で出かけるんだと思ったが、やっぱりハワードもそう思っていたのか、ハワードはジョーカーの格好に。電話ボックスから街を停電させようと言う、みみっちい仕返しを企む。電話ボックスなんてあったんだと感心するリオに電話ボックスがなければスーパーヒーローが変身できんだろと親父ジョークで返すハワード。いや、一瞬私も分からんかった。今だと「電話」→「へんしん」って言われると「返信」の方を連想しちゃうんだよね。

ところがあっさり見抜かれていてカルティアの所に連れて行かれる二人。カルティアはリオにこのカジノのゼネラルマネージャーにならないかと申し出る。ハワード、どんな反応するかと思ったら「受けろ、そして俺を雇え」って、おい、情けなさ過ぎるだろ。
参考資料

カルティアが嫌いだからと言ってそれを拒否したリオ。
しかし、その帰り道にハワードかと思ったジョーカーについて行ったらおかしな世界へ。

ジョーカーはOPにも出ているキャラだからなあ。
キーマンかな。

|

« レベルE・第8話 | Start | これはゾンビですか?・第8話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/51014936

Folgende Weblogs beziehen sich auf Rio RainbowGate!・第9話:

« レベルE・第8話 | Start | これはゾンビですか?・第8話 »