« マクロスF~サヨナラノツバサ~版・痛山手線ラッピング電車・その3 | Start | レベルE・第12話 »

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!・第12話・最終回

冬アニメの最終回先陣を切ったのは兄好き。いや、正確にはニャルアニとかみつどもえとかあった。ニャルアニは開始が1月より前だから微妙に時期がずれるが、みつどもえ増量中!は1月開始で2月には最終回を迎え、特別編を入れても3月の第1週で傑作選を除いて放送を終えた。他の作品が大震災の影響で放送が遅れたり、L字になったり、それどころか1話飛ばされたりその後の放送予定が未だ決まってもいなかったりしたのに比べて、すれすれで終わった。兄好きはtvkで第10話を流したもののそれ以外の放送局では第10話は放送中止になってしまったが、そのせいでスケジュールだけはキープしてみつどもえ以外の最初の最終回作品となった。

と言う事で最終回なんだが、先立つ2話は谷田貝姉妹の話が入っての最終回。両親が急に家を空ける事になって一晩ふたりっきりになる事になった修輔と奈緒。修輔は意識しちゃうし、奈緒はLet's生殺し大作戦を立てるし、普通ならここで何かが起きなくてはならない展開。修輔は気を紛らわせる為にカレーを作り始め、ついでにポテトサラダとなった所でマヨネーズが足りない事に気づく。マヨネーズを作る時に気を逸らした修輔が油をこぼして、それを何とかしようとした弾みで作りかけのマヨネーズをふたりで被る事に。
参考資料
目が痛いと言う緊急事態にそのまま二人でシャワーを浴びに浴室へ。普通だったらここまでの間に彩葉が突入して来そうな気がするが、今回は出動が遅いぞ。

しかし外に怪しい気配がしたとの事で裸のままうろうろした為に修輔はこのあとの風邪ひきフラグをたててしまう。あまつさえその後AGE探検隊と古紙回収に出るH本探しに出かけるし。それにしてもいくらお宝確保と言っても両親に任された妹を置いて出かけるなよ、修輔。

帰って来た修輔はそのまま発熱してぶっ倒れる。風邪の発病早いな。看病を兼ねて奈緒がいけない事をしようとした所で漸く彩葉が参戦。そこに申し訳程度に繭佳も参加。ホントにこの3話は繭佳の陰がいきなり薄くなったな。今回は彩葉を高梨家から引き上げる役割で登場したか。
参考資料

兄の発病でそもそものLet's生殺し大作戦は空振りになり、でも一晩看病して付き添った奈緒。修輔に感謝されてちょっと照れて学校へ。変態アニメの割には結構普通に終わった。

始まった頃は酷い(いい意味で)変態兄妹アニメだ、いいぞもっとやれと思ったが、そのもっとやれ部分が意外にも広がりが無かった。その点が残念だ。もっとあんな事やこんな事になれば良かったのに。谷田貝姉妹編は必要だったのだろうか。第1話で膨らんだ期待度から見たら物足りなかったが、全体で見れば平均点かな。

|

« マクロスF~サヨナラノツバサ~版・痛山手線ラッピング電車・その3 | Start | レベルE・第12話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/51241497

Folgende Weblogs beziehen sich auf お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!・第12話・最終回:

« マクロスF~サヨナラノツバサ~版・痛山手線ラッピング電車・その3 | Start | レベルE・第12話 »