« バクマン。・第20話 | Start | みつどもえ 増量中!・第7話 »

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!・第7話

彩葉によると修輔が何日か前から発電量を減らしているのだそうだw

そうまでして何をしようとしているのかと思えば、AGE探検隊で秋葉原に繰り出すのだそうだ。そう言えば今回のサブタイは「兄たちのAKIBA」だったなあ。彼らはそこまでして秋葉原に何を求めているのだ。もうね、到着前の電車の中で妖しいオーラが立ち上ってますよ。

斯くして到着した秋葉原。おや?背景に他のアニメの宣伝がw
参考資料
EDのクレジットで出たが、看板協力が「ToHeart2 adplus」「プリンセスラバー!」「こどものじかん」「kiss × sis」「ヨスガノソラ」「ちゅーぶら!!」だそうだ。あれ、TH2、見逃した。どこで出てたろう。

秋葉原でお宝を求めるのが目的と言うAGE探検隊、さっそく「ねこのあな」で物色開始。
参考資料
見事に同じリュック背負ってるな。

しかし、ふと思うと彼らは高2で、18歳未満なのでは?秋葉原って未成年でも容易くHなコンテンツが買える場所なんですねー(棒

ところがどのジャンルを求めるかで内紛勃発。人妻と妹と幼馴染みで揉める。そして修輔はスカトロ専門扱い。今は黒パンストなのに。個人の趣味は云々言うなよ。同類なのに。

バラバラに散って行った岸川・山代・黒崎の三人に置いて行かれて途方に暮れる修輔。ひとりでアキバを歩くなんて!(悪かったなw)

ひとりでHな本をレジに持って行けなかったのを代わりに持って行ってくれて資金も出し合い、回し読みして楽しんだあの日々を思い出す修輔。こんなバラバラは嫌だと思ったら結局あとの三人も戻って来たのか。ポリシーが無いって言うか、まあそもそも争うべき事でもないと言うか。

そして行ったメイド喫茶なんだが、コスのチェンジってのはありなのか実際には無いのかそこは微妙だが、隣に座ってお話とか、まるで風俗じみた喫茶って今の秋葉原にはあるのか。
参考資料

満足して帰りの電車に乗るAGE探検隊。
奈緒はお兄ちゃんの生態観察が出来てそれなりに満足みたいだが、彩葉はこれで良かったの?

|

« バクマン。・第20話 | Start | みつどもえ 増量中!・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/50935114

Folgende Weblogs beziehen sich auf お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!・第7話:

« バクマン。・第20話 | Start | みつどもえ 増量中!・第7話 »