« IS <インフィニット・ストラトス>・第4話 | Start | 魔法少女まどか☆マギカ・第4話 »

とある魔術の禁書目録II・第16話

負傷したアンジェレネはルチアや天草式に任せて当麻とインデックスとオルソラは旗艦アドリア海の女王へ移る。天草式がどれだけ強いのか分からんが、あれで良かったのか。まあ旗艦に移らん事には話にならんし。きっとおしぼり少女の五和が何とかしてくれるだろうw

ほとんど乗組員の居ない旗艦で防御魔法の兵士が当麻達を襲撃して来る。当麻は兵士達を引きつけてインデックスとオルソラをアニェーゼの所へ。すると当麻の所へはビアージオが直々に参上。ホントに他に魔術使いがいないんだな。しかしこのおっさんがなかなか強い。不信心者が右手で魔術をキャンセルするのが面白くない様だが、主に逆らう者を十字架にて退治してくれようと次々と攻撃を繰り出す。ひとつひとつが大した事なさそうなのだが、今回の当麻はどうもうまく戦えないね。ついには十字架に押しつぶされる事に。

アニェーゼの方はインデックスがやはり防御魔法の兵士を引きつけた為にオルソラがひとりで救出に入る。なんで自分を助けに来たのか(オルソラ登場のエピソードはアニェーゼが襲撃したエピソードでもあったからね)訝しむアニェーゼだが、オルソラの答えは明瞭だった。

そこに当麻を片付けたつもりのビアージオが意気揚々とご帰還。多分オルソラではビアージオの敵にはならないだろうが、ここでぐだぐだとオルソラがビアージオに質問をしてくれたおかげでなんでまたヴェネツィアなんて今頃叩くのか教えてくれた。オルソラの疑問は前回私が思った疑問のとおり。15世紀とかならいざ知らず、どうして21世紀にヴェネツィアを潰すのか謎だったが、標的を潰す事でアドリア海の女王は別の標的を狙う事が出来る様になるのか。

ひととおり説明が終わってビアージオはあっさりオルソラを排除するのだが、その時にはもうアニェーゼはビアージオの言う事を聞く気になっていなかった。とは言っても一旦は当麻を倒した程のビアージオさん、アニェーゼもオルソラもあっさり片付けかけた所にたっぷり時間を貰った上条さん登場。今度はうまく戦って拳でビアージオを殴り倒す。
参考資料

でもあまりもたもたしてると死んだ訳ではないビアージオがまたも動き出すんだ。今度は破れかぶれと言うか、敵にアドリア海の女王を渡す位ならと自爆の術式を開始。発動しちゃった術式をどーすんだと思ったら、当麻がビアージオを本格的に倒してキャンセルされるのか。意外にあっけなかったな。

負傷した当麻をイタリアで誰が治療するんだと思ったら、カエル顔の先生、超音速旅客機まで調達して強制送還かよ!w


さて、またこれで大きな借りが当麻に出来てしまったと言われた神裂さん。土御門に「堕天使のメイドセットでご奉仕」が必要と言われ、あれ、本気にした?w
参考資料

|

« IS <インフィニット・ストラトス>・第4話 | Start | 魔法少女まどか☆マギカ・第4話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/50721451

Folgende Weblogs beziehen sich auf とある魔術の禁書目録II・第16話:

« IS <インフィニット・ストラトス>・第4話 | Start | 魔法少女まどか☆マギカ・第4話 »