« 神のみぞ知るセカイ・第11話 | Start | とある魔術の禁書目録II・第11話 »

アマガミSS・第24話

すっかり人が変わった絢辻さん。ヤヨイなど対立した3人とも蟠りが解けて創設祭の準備の準備も無事に間に合った。しかし純一はそんな詞に納得出来ない。かくて始まった創設祭。きがかりのまま茶道部を訪れた純一の表情を梨穂子に悟られる。流石に幼馴染みだな。

美也と紗江のクラスの劇は何だそりゃw
参考資料
因幡の白兎か?いや、白くないし。

ミスサンタコンテストコンテストの方は、なに、結局森島先輩が出たの?
参考資料
参考資料
参考資料
何というギリギリのサンタコス。
参考資料

浮かない顔のまま彷徨っていると正吉が何か燃やしている所へ辿り着く。聞いてみると小学校時代に貰ったラブレターを焼却しているのだそうだ。あの頃はこんなものが貰えたのになーと。そんな正吉に励まされて純一は学校に戻る気になったらしい。やっぱり最終回(事実上の最終回)には親友の存在が大きいよね。

純一が戻った頃には創設祭も終わってみんなが打ち上げをしている所。そこにいた詞を呼び出して純一は人気のない教室へ連れて行く。そこで純一は詞を後ろからはぐしてここに来て告白。しかも以前の詞の人格全部をひっくるめて好きだと。

あ!
絢辻さんが元に戻った!
参考資料

あの時に純一にみんなに謝ろうよと言われてそれまでの自分を押し隠したのか。なんだよ絢辻さん、かわいいじゃないの。
教室で××してる所を高橋麻耶先生に見られるが、先生、見逃してくれてる。


そして10年後。森島はるか編の様にしあわせな家庭を築いて輝日東高校の創設祭にやって来た純一と詞。

リア充ばくは(ry


結局、詞が姉に持ってる感情の理由はあまりはっきりさせなかったね。
ところで、アポストロフィは要らないから。
参考資料

|

« 神のみぞ知るセカイ・第11話 | Start | とある魔術の禁書目録II・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/50328323

Folgende Weblogs beziehen sich auf アマガミSS・第24話:

» (アニメ感想) アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
アマガミSS 5 中多紗江 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る いよいよ綾辻編最終章・・・さて純一との恋の行方は・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 22. Dezember 10 um 03:59

« 神のみぞ知るセカイ・第11話 | Start | とある魔術の禁書目録II・第11話 »