« 這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ・第1話 | Start | 刀語・第12話 »

探偵オペラ ミルキィホームズ・第10話

「トイズは大いなる試練によってよみがえる」
参考資料
試練さえクリアすればトイズが復活すると浮かれるミルキィホームズ。ところでこの文字って前回から思ってるのだが、「トイズは大いなる試しによってよみがえる糸東」に見えて仕方ない。

そんな時、二十里先生が来週行う試験の範囲を発表すると言ったものだから、「試験」→「試験」→「試練」となって来週の試験さえ終わればトイズ復活と思い込むミルキィホームズ。いや、エルキュールだけは違和感を持ってるんだけど。

アンリエットは前回シャロ&ホームズが見せたトイズの力を思い出して宿敵として素晴らしい力と評価し、あれが復活するのを楽しみにする訳だが、試験を前にミルキィホームズが向かったのはデパ地下の試食コーナー。「収穫だ、収穫だ、収穫だ」が「侵略だ、侵略だ、侵略だ」に聞こえるのはおいといて、翌日から始まるヨコハマデパート大物産展に足繁く通う事に。
参考資料
カニバリズムはやめとけw

案の定、試験は全部ダメ。不合格。

とは言ってもなあ。この試験を合格したらトイズが復活するんじゃないかって事は、この試験の時にはトイズは無い訳で、トイズを使う試験には合格なんて出来んじゃん。

ミルキィホームズが試験に不合格で落胆している時に、怪盗アルセーヌは超ヨコハマ美術館別館に出現。シャロはこれこそが試練と言い、試験なんて試練じゃないと。いや、それは最初から分かっていた事じゃ。

ところがトイズもないミルキィホームズをココロちゃんは現場に入れてくれない。
参考資料
なにやってんだ、G4w

それでもシャロの一生のお願いに折れたかココロちゃんは中にミルキィホームズを入れる。ところが中では怪盗帝国の三人が仲間割れ。そんな状態も利用できず、逆に四面体の中に封じ込まれて窮したシャロは爆弾を取り出す。おい。
参考資料

怪盗帝国の三人は外に飛び出したが、爆発にまきこまれそうになるミルキィホームズを助けたのはココロちゃん。しかし、小衣とてミルキィホームズのふがいなさにもう本当に頭に来た。
参考資料

雨にうたれて学園に帰って来てみればアンリエットから四人に退学通告。
アンリエット様は怒っているのだ、分かるか、ミルキィホームズ。
参考資料


で、このアイキャッチは何だよw
参考資料

Galaxy Angeる~んですね、わかります。
参考資料
(当時描いた絵)

|

« 這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ・第1話 | Start | 刀語・第12話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/50283496

Folgende Weblogs beziehen sich auf 探偵オペラ ミルキィホームズ・第10話:

« 這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ・第1話 | Start | 刀語・第12話 »