« もっとTo LOVEる -とらぶる-・第6話 | Start | アマガミSS・第19話 »

神のみぞ知るセカイ・第6話

前回の最後で桂馬に認められない自分を消去したかのん。消えちゃったと驚くエルシィに桂馬は「おちつけ、リアルでこんな荒技はできない」と言って目をこらすと薄くなったかのんがそこに居た。

いやいやいやw、薄くなる荒技もリアルじゃできないからw

ちゃんとかのんの歌を聴いていたよと取り繕う桂馬に疑いを抱きながらちょっとは実体を取り戻すかのん。実体を取り戻したついでにまたスタンガン攻撃。樹木をなぎ倒すスタンガンのどこが安全なスタンガンなんだよ!

何とか歌手活動に復帰したかのんだが、以前とはちょっと違って精彩を欠く。マネージャーはそれを見抜いてるし、ライブの時に歌詞を飛ばしたり。桂馬によって一度拡張されてしまった強迫観念は拭い去る事が出来ず、その逃げ道を桂馬へのメールに求めて来た。

ヨロシクネ
参考資料
うわー、これはよくある病的なメールじゃないか。スクイズの言葉様かよw

それはともかくこう言う形での接触は桂馬も望む所。今迄の一方的なアピールとは別で、かのんの相応の相談相手の位置につけるからだ。ただ、その位置は全然楽なものではなかったが。
参考資料

その間に桂馬はエルシィにかのんの情報集めを指令。TV局の正面玄関でいきなりかのんに会わせろたってつまみ出される訳で、ただ、その過程でかのんの親衛隊を目撃。あれ?走っていく親衛隊の後ろ姿の中にどう見てもスーツ姿の年配の人が。と思ったらやっぱり単なるモブじゃなくて、エルシィにかのんの事を教えてくれるキーマンだった。
参考資料
紳士すぎるw

実はかのんは以前はCitronの一人だったのだが、かのんに人気が出てCitronは解散。以降はCitron時代の歌は歌っていないと言う。確かにこれはかのんの回想に出ていた一場面で、桂馬にとっては重要な情報だが、でもまだもうひとつの「空気」として扱われていた話は桂馬には伝わっていないよね。

12月24日のソロコンサートを目前にして一見問題無さそうだったかのんだが、根本問題は解決していないと見ていた桂馬。そらそうだ、解決していたら駆け魂が出てきてるだろうw

そのかのん、本番直前に姿をくらます。騒然となるスタッフ。桂馬は最終ステージが訪れたと言うが、例の空気エピソード抜きで大丈夫なのか?セーニョとprestissimoは何だ。嘗ての状態に戻っちゃったって意味と、失踪したかのんを探すのに急を要するって事なのか?

かのん編がこれで3話以上に亘る事になった訳だが、この後の構成はどうなるんだろう。分割2クールらしいし、OPの絵から前半1クールの攻略対象は4人と推定できるので、もうあと2話はかのん編になるのだろうか。それでも4話は残される訳で、4人目にも4話とかあてがうのか。出来れば1クール目の最終話はエルシィとのイイ話でしめくくって余韻を残して欲しい。

今回の場面転換のエルシィ、可愛かったなあ。
参考資料


1,500万ガバスとか、どこのひょっこりひょうたん島だよ!w
参考資料
リアルでひょっこりひょうたん島を見た視聴者ってこの作品の視聴者にどれだけ居るんだ。
私はひょうたん島の前番組のチロリン村とくるみの木から見てましたけどねw

|

« もっとTo LOVEる -とらぶる-・第6話 | Start | アマガミSS・第19話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/50000176

Folgende Weblogs beziehen sich auf 神のみぞ知るセカイ・第6話:

» (アニメ感想) 神のみぞ知るセカイ 第6話 「ワタシ平凡?」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
神のみぞ知るセカイ 6 (少年サンデーコミックス)クチコミを見る ……必ず、私のファンになってもらうから!と、桂馬のため、屋上で歌うかのん。彼女の悩みを探るためあえて冷たい態度をとる桂馬だが、それに傷付いたかのんはショックで体が透明に!どうやら駆け魂が影響して...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 15. November 10 um 10:43

« もっとTo LOVEる -とらぶる-・第6話 | Start | アマガミSS・第19話 »