« とある魔術の禁書目録II・第7話 | Start | 探偵オペラ ミルキィホームズ・第7話 »

舞台探訪・海月姫/海月姫第5話に幻の西武池袋線上り屋敷駅登場

海月姫が始まった時に天水館が架空の建物の筈がないと書いたが、すぐに原作愛読者のサイトでそれが日本館であると言うもので実在するのが分かった。実に味わい深い建物で建物マニアとしては聖地巡礼も兼ねて一度は行っておかねばならないと過日探訪して来た。

OPや、話中でおなじみの天水館。
参考資料

こちらは日本館。
参考資料

建物マニアなら中も見てみたいところだが、普通に人様の生活が営まれている場所なのでツテも無しに「見せて下さい」なんてのはねw

天水館から鯉淵邸へ行く途中の階段。第2話で登場したもの。
参考資料

天水館からちょっと行った明治通り沿い。
参考資料

参考資料
参考資料

第5話で再開発説明会から尼ーずが逃げ出した時に登場した踏切。
参考資料

黄色い電車はモロに西武線だが、天水館が早稲田方面なので新宿線かなと思ったが、高田馬場近辺じゃ道路が新宿線を渡る時は大抵垂直に交差すると思うのでチラと新宿線の地図を見てすぐに池袋線の方に移って見てみたらすぐさま見つかった。

西武池袋線池袋5号踏切
参考資料

あれ?
ちょ、ちょっと待って下さい。この踏切の池袋方に駅が見えますよ。
参考資料

ここは椎名町と池袋の中間辺りで今は駅が無い筈。そう、今は。
参考資料

しかし嘗てはあの辺り(実際はもうちょっと池袋方)に駅があったのだ。昭和4年~昭和28年の期間に上り屋敷(あがりやしき)駅と言うのがあった。この線路の両脇に微妙に鉄道敷地が広がっているこの辺りに。
参考資料

海月姫のスタッフが幻の上り屋敷駅をわざわざ復活させて登場させた、なんて事はまさか無いとは思う。もしそうだったらどうしてくれようw

駅を見下ろす場面も出たが、
参考資料

これは椎名町の駅を撮ってみた。
参考資料

池袋線の駅は桜台以西が効果化でどこもかしこも建て直され、残った江古田以東も東長崎が待避駅化して完全改造、江古田が逆に待避駅でなくなって改造中、椎名町も改築中でこの景色が見られるのもあと少しと思われる。。

|

« とある魔術の禁書目録II・第7話 | Start | 探偵オペラ ミルキィホームズ・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/50089814

Folgende Weblogs beziehen sich auf 舞台探訪・海月姫/海月姫第5話に幻の西武池袋線上り屋敷駅登場:

« とある魔術の禁書目録II・第7話 | Start | 探偵オペラ ミルキィホームズ・第7話 »