« ストライクウィッチーズ2・第9話 | Start | 祝福のカンパネラ・第10話 »

アマガミSS・第10話

純一、やっぱり変態だー!
参考資料

それにしても三週間も経ってようやく自動販売機に語りかけられる程度って、やっぱりファミレスでバイトしようと言うのは間違いではなかろうか。いや、もう今回の終わりの頃にはバイトの為の練習なんてきっかけにすぎなかった事になるのだが。

素早い対応の練習で着替えってのはもう変態的発想以外の何物でもなかろう。

制服から体操着に着替えさせ、あまつさえ水着に。
参考資料
これってどこからどうみても、水着に着替えろ=やらせろ、水着になります=いいですよ、と言うサインでしかあるまい。

そしてお約束としてうっかり転んでしまった水着姿の紗江を純一が支えようとして胸を鷲掴み。そしてこれまたお約束としてユカリ美也が目撃。

ああっ!「悪魔の葦牙」がお怒りだ!
参考資料

さて、特訓は場所を移して小江戸温泉物語へ。
参考資料
これって大江戸温泉物語が元ネタらしい。お台場にあるとの事。知らなかった。中は水着になって入るのか。
参考資料
参考資料
美也、純一の好みそうな水着を選んでやるなんて随分バックアップしてるじゃん。

さて温泉でどんな特訓かと思ったら、ドクターフィッシュの足湯だそうだ。これって実際にあるらしい。そしてこれだけで別料金の1,575円(15分)とられるらしい。

ドクターフィッシュに足を刺激されて身もだえしながら模擬面接の答えを出そうとする紗江。
参考資料
全然特訓じゃないです。
つか、それを凝視してのぼせる純一。

帰りのバスが都バスだったのはあれがお台場だったからか。

橘家に着いてぬくぬく長者ゲームを持ち出す美也。これって人生ゲームのパロだよね。今の人生ゲームってこんな感じの内容なのか。ちょっとモノポリーっぽい投資があるのだが。

ゲームに興じている間に時間がすっかり遅くなってしまった。そのままお泊まりを奨める美也。ああなるほど、妹キャラが居るとこう言う場面も作れる訳だ。話の展開の自由度が上がるな。

そしてそう言う妹のポジションじゃ嫌だと言い出した紗江。
もう自分の気持ちに自覚ですか?
参考資料
正直、こんな子をたぶらかした純一が許せません(をい


え?
7人目の制作が決定?
現在放送中のアニメ「アマガミSS」、上崎裡沙編の制作が決定! G-Renda

|

« ストライクウィッチーズ2・第9話 | Start | 祝福のカンパネラ・第10話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/49338553

Folgende Weblogs beziehen sich auf アマガミSS・第10話:

« ストライクウィッチーズ2・第9話 | Start | 祝福のカンパネラ・第10話 »