« 今年の夏の安定感は異常・東京で真夏率が84%、夏率は100% | Start | 世紀末オカルト学院・第9話 »

マリー&ガリー ver.2.0・第16話

今回はエジソン君の為のお話
参考資料
って、エジソン、ノリカが好きになったのか。
参考資料

しかし好きだとすんなり言えないお年頃。
「す、す、す、・・・」
参考資料

「すー」
参考資料
「好き」の「す」だけで留まる時に列車が登場するのは、早くもB型H系からの伝統なのか。

好きな人が出来たとガリレオ達の所に相談に行ったら、ガリレオとかキュリー夫人とかが好きになったのかと言われて却下するエジソン。
参考資料
親指いいのか教育テレビ

オレならあっさり言えるのになとマリカが好きと言うガリレオ。
「キモッ」と一笑にふすマリカ
参考資料
マリカ、黒いだろ。

お前の気持ちはオレが届けるとハートを握って駆け出すガリレオ。
参考資料
なんでエジソンがセルジュ・バトゥール化してるんだよ。

しかし口べたのガリレオによる恋の伝導は失敗。落ち込むエジソン。
参考資料
犬におしっこかけられるのいいのか教育テレビ。

物で釣る心を伝えたらとのマリカの提案に、ダイヤの指輪を提供するガリレオだが、エジソンの熱気であっさり曇る指輪。
参考資料
実は偽物。

そんな訳ですっかり消沈のエジソン君。
参考資料
こんな状態で終わるのか。
て言うか、続くのか。

|

« 今年の夏の安定感は異常・東京で真夏率が84%、夏率は100% | Start | 世紀末オカルト学院・第9話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/49306937

Folgende Weblogs beziehen sich auf マリー&ガリー ver.2.0・第16話:

« 今年の夏の安定感は異常・東京で真夏率が84%、夏率は100% | Start | 世紀末オカルト学院・第9話 »