« けいおん!!の二代目OPが満洲帝國のプロパガンダだった件 | Start | マリー&ガリー ver.2.0・第14話 »

セキレイ~Pure Engagement~・第5羽

出雲荘ではタオル祭禁止です。
ああ言うのをタオル祭と言うのか。

篝(焰)の様子がおかしい。ここに来て色々状況証拠を突き合わせて見て漸く篝=焰と言う事に思い至る月海。
参考資料
参考資料
百面相しないと考えられんのかw

やっと篝が羽化前のセキレイの焰と理解したものの、その焰が御中広人を殺してこのセキレイ計画を止めると飛び出してしまったのをどうするかで悩む。皆人に反応したと言う事は皆人のセキレイになる可能性が高いと言う事で、すでに結・草野・松、そして先日風花と四人も競争相手がいるのにさらにこれに一人加わるのかと。
参考資料

しかし焰は羽化前でありながら自分を丸焼きにした優れたセキレイ。そんな彼女(彼)をこのままひとり行かせていいものかと。

草野は全然はっきりしていて一人取り残されたセキレイをお兄ちゃん助けてくれるよねと。
参考資料

意を決した皆人は焰を助けに自分のセキレイを総動員して出動。・・・って言うか、連れて行かれているよねwこう言う皆人なんだけど、抱えてるセキレイは凄いよなあ。No.88と言いながらその中にはNo.08を秘める結、No.108ラストナンバーの草野、No.02の松、No.03の風花、No.09の月海。シングルナンバーの半数近くを抱えてるんだから。普通なら圧倒的な軍団だよね。

御中の所に走る焰を最初に補足したのは御子上隼人の秋津。御子上はセキレイ戦を楽しんでいるので陸奥を介入させない為なんとか互角の戦いをする焰だが、ここにさらに鈿女登場。

羽化前で自分の力をコントロール出来ない焰はこのままでは暴走しちゃいそうですぞ。現場に急行する皆人軍団だが、他にも西の連中が迫っているし、ユカリも駆けつけているし、果たして全員が遭遇しちゃうのか。西とユカリは後の祭の時に到着しそうだけどなあ。

|

« けいおん!!の二代目OPが満洲帝國のプロパガンダだった件 | Start | マリー&ガリー ver.2.0・第14話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/49040615

Folgende Weblogs beziehen sich auf セキレイ~Pure Engagement~・第5羽:

« けいおん!!の二代目OPが満洲帝國のプロパガンダだった件 | Start | マリー&ガリー ver.2.0・第14話 »