« デュラララ!!のキャラ香水登場 | Start | WORKING!!・第7話 »

いちばんうしろの大魔王・第7話

どうも大魔王の脚本はおかしな部分をほっぽらかして勝手に進む所がある。

今回ヒロシが冒頭で将来の職業は勇者と言われて先生が美津子先生が何かの間違いよねとかあっさり否定してるが、あの職業判定って入学した時にやるんじゃないの?だとしたら未だ先生はヒロシの性格とか知らない訳で、端から否定するのはおかしい。

そう言う風に見られているヒロシは自分でも将来が勇者と言うのにはとまどい困惑している。実家に帰っても近所のおっさん達の口さがない言い草にみじめな思いを。

寂しく立ち去った兄を見て妹のユキコが魔王の所に文句を言いに。それを見て事を収めようとするヒロシだがその面前で阿九斗がヒロシが勇者なんかになりたくない筈と言い放つ。結局それがユキコのみならずヒロシも傷つけた訳でそれを絢子が詰る訳だが、でもヒロシの将来が勇者なんて阿九斗が知っていたのか?知らない所にいきなり聞かされたらああ言う受け答えもあり得るだろう。

ヒロシを追って行った先に変態さん登場。
参考資料
ちょうどそこにユキコが巻き込まれる。ちょうど良すぎだろ。
参考資料
まあこれはいいけどw

魔力を無効化する変態コートに阿九斗も苦戦するが最終的にアートを理解した阿九斗によって変態X撃退。
とどめはころねがやった事になるがw
参考資料

この場面、ころねの服がイイ具合に透けてますな。
参考資料
AT-Xだともう一声透けるんですかね。


しかしXが召喚したナマコの化け物はヒロシの町を襲撃中。

その頃ヒロシは変態Xにぶっとばされておぼれかけつつも、諦めずに伝説の剣の前へ。自分はもう勇者であって強くなるのはこれからだと引き抜いた剣は起動して勇者の装備になる剣だった。

うわw、コテコテやがな。
参考資料
あれ?モニタにAngelBeats!のロゴが。
参考資料

化け物ナマコの方はヒロシが変身した勇者によって消滅。てっきりけーながしこしこして消滅させると思ったんだがなあ(を

ヒロシは阿九斗達の所には何事もなかったかの様に帰還。あのコテコテの格好は一応目眩ましにはなってると言う事か。


さて、一旦は解任されたころねだったが、今回の変態Xの暴走の件を取引として阿九斗の監視者として再任されたそうだ。で、結局の所色仕掛けはころね本人ではなくて奥手の阿九斗を教育してけーなに走らせようとしたものの、それが「失敗」だったと言う。だから次は絢子を狙えと。

でもわざわざ再任を希望したのだからころねの「気持ち」ってのは別にあってもいいと思う。
て言うか、その方が話としてはけーなに走らせようとしたと言うのより自然。
参考資料

今回の作画は妙な力が入っていたね。
参考資料
もちろん、崩れているとかは言いませんよ。

|

« デュラララ!!のキャラ香水登場 | Start | WORKING!!・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/48377134

Folgende Weblogs beziehen sich auf いちばんうしろの大魔王・第7話:

« デュラララ!!のキャラ香水登場 | Start | WORKING!!・第7話 »