« 荒川アンダー ザ ブリッジ・4 BRIDGE | Start | 4月24日の秋葉原限定版週刊アスキー »

WORKING!!・第4話

ちょw、相馬、ますます折原臨也じゃないか!w

相手の情報を掴んで優位に立つ。つい先日のデュラララで折原臨也が取材に来たブンヤに「あなたの娘さん、あんな事で高校中退しちゃって・・」で見せたばかりだ。ぽぷらや八千代をうまく操縦するだけでなく、まだそんなに会った事がなかった小鳥遊の秘密まで。
参考資料
いやもう、小鳥遊の件なんて聞き出したとかそう言うレベルじゃないから。明らかに臨也の域に達してるから。

しかし情報戦がうまく行かない相手もいる。佐藤にはかえって怒りを買う場面も。よし、佐藤、そこはドスをきかせた声で「そーうーまー」と叫んで厨房の冷蔵庫でもぶん投げろw
参考資料

相馬の情報戦はまひるにも効かない。何故なら話をする前にまひるにぶっとばされるからだ。恐るべし、暴力による口封じ。会話できないから情報も掴めないとか言う以前に、小鳥遊にした様に会話もしていないのに掴んだ情報での脅しがきかない。脅そうとする言葉が暴力で封じられているからw


店の外で酔っぱらって寝ていた女性。ぽぷら達が保護したのだが、その噂を聞いて嫌な予感がした小鳥遊。案の定お知り合いで、それも大変なお知り合い。実は三人いる姉の三番目の姉で、梢。大酒飲みの合気道家。と言う事で、今回は小鳥遊家の四姉妹を一気に紹介。長女一枝は弁護士。次女泉は恋愛小説家。そして宗太の妹になる四女なずなは小学生・・・え!小学生?

小鳥遊家の身長比較
参考資料
なずな、でけー!
将来「右でけえええええええええええ!」(Google)と呼ばれそうな勢いですな。
これならちっちゃいぽぷらに傾倒するのも頷ける。
参考資料


それにしてもこの構成、

まるで夏コミに力一杯18禁同人を出せと言わんばかり


季節感がイマイチ分からないWORKINGだが、今回はバレンタインネタ。季節外れもいいとこだろう。ところがまひるの様子が以前とちょっと違う。随分と小鳥遊を意識して来ている様だ。
参考資料
殴るのも男性恐怖よりも照れ隠しとか言ってるし。

殴り続けてフラグが立ったか?w

|

« 荒川アンダー ザ ブリッジ・4 BRIDGE | Start | 4月24日の秋葉原限定版週刊アスキー »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/48191309

Folgende Weblogs beziehen sich auf WORKING!!・第4話:

» WORKING!! 第4話「相馬、さわやかすぎる青年」 [空色きゃんでぃ]
Sなお姉様、カッコイイ♪ その六法全書で、もっと小鳥遊くんを殴ってーヽ(・∀・)ノ 相馬くん回かと思ったら、お姉さまがみんな可愛すぎー! ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 28. April 10 um 01:23

« 荒川アンダー ザ ブリッジ・4 BRIDGE | Start | 4月24日の秋葉原限定版週刊アスキー »