« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第9話 | Start | みんなeSATA使ってる? »

君に届け・第21話

千鶴の失恋も龍への愚痴でかなり解消。しかし徹には何かのけじめをつけたい様子だ。ところがそこに徹が現れた。本当ならもう札幌に帰っている筈なのに。

何しに来たんだ真田にいちゃん。千鶴とふたりになって夜の北幌を歩く。薄々気づいていた千鶴が自分を慕う気持ちに徹からも区切りを付けたかったのだろう。でも少女マンガのいい男ってのはこう言う時に過去の体験をなぞったりして雰囲気を盛り上げて最後の一言で免罪符を貰うんだよねw いや、まあ今回もそうだった訳だが。

札幌から車で3時間半かかると言う北幌町。多分雰囲気的には作者の椎名軽穂の出身地の羽幌町なんだろうなとは思っていたが、距離的にもそんな感じかな。今回初めて港が出てきたし。以前、札幌から留萌まで車を運転した時もそんな時間間隔だった。もっとも当時は道央自動車道が出来ておらず、275号線をひたすら走ったので留萌までで結構時間がかかったが。

と言う、北海道の町並みを歩く二人だが、確かに北海道ぽい背景もあるが、そんなに家が建て込んじゃ本州だろうと思われる場面も。
参考資料
背景はどう依頼してるんだろうね。
灯油タンクがあるのは北海道らしい。
参考資料


徹との事に一区切りがついたとは言ってもやっぱり簡単に気持ちが切り替わるものじゃない。ひとりで埠頭にたたずむ千鶴。なんか、いきなり外海に面してる埠頭に見えるが、日本海の荒波が打ち寄せる羽幌じゃそれは大変な事になるんでは。
参考資料

最後に見える埠頭シーンは実際の羽幌の港とは全く違う感じ。
参考資料
(参考:Google mapで羽幌港)
舞台設定は「北海道の小さい港町」と言う程度なのかな。

|

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第9話 | Start | みんなeSATA使ってる? »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47717502

Folgende Weblogs beziehen sich auf 君に届け・第21話:

» (アニメ感想) 君に届け 第21話 「初雪」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
君に届け VOL.4 [DVD]クチコミを見る 千鶴と龍がケンカをした次の日、千鶴はさっぱりとした顔になっていた。放課後、千鶴の誘いで爽子とあやねの3人でカラオケに行き、その後龍の家のラーメン屋へ行くことに。龍とケンカをしたことで、気づくことがあった千鶴。そしてその....... [Mehr erfahren]

verlinkt am 08. März 10 um 12:14

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第9話 | Start | みんなeSATA使ってる? »