« マリー&ガリー・第34話 | Start | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第2話 »

聖痕のクェイサー・第1話

先行して放送されたMBS視聴者から怨嗟の声が充ち満ちていたのは知っていた。だから日曜日にちょっとだけアニメワンで視聴してみたのだが(プリラバで前科のあるアニメワンはひょっとして無修正版かもと)やっぱり修正版だった。そして漸く昨晩録画したMX版を見たのだが、あーあ、なんだこりゃ。吸うとか言う噂は聞いていたから何かしてるんだろうなーとは思ったが、それ以外は全然分からんじゃないか。こんなもの地上波でやるなよ馬鹿者。せめて影絵だけにするとかさ、酷すぎだろこれは。

話の素性はそう悪くもなさそうなのだが(かと言って「コレは凄い」程でもない)修正が全てを台無しにしてる。それから動画の部分になるとデッサンがかなり微妙な気がするのだがどうだろう。

さて、登場人物なのだが、

藤村歩の織部まふゆ、またも剣術少女でワロタ
参考資料
もうこの人にはずっと剣を持たせておけよw

川澄綾子の辻堂美由梨、またも心根の悪そうな少女でワロタ
参考資料
これからずっと性悪女路線ですか?w

千葉進歩のユーリ・野田、またも司教でワロタ
参考資料
バルスブルグ教会はどうした。
あの鎌をふるうアレクサンドルに「きさまに神のご加護を」と言わせろよw

そのアレクサンドル、やっぱりあの場面で「Да(ダー/ロシア語でYes)」と言ったのは聞き違いではなかったんだ。それ以外のロシア語は「Не дрожат(震えない)」だったのが聞き取れた位だろうか。
参考資料
ロシアからの転入生。

マグネシウムの声はささめきことの純夏ちゃん(高垣彩陽)だったのでキャストから見ると水瀬文奈と言う事になるなあ。

|

« マリー&ガリー・第34話 | Start | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第2話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47276639

Folgende Weblogs beziehen sich auf 聖痕のクェイサー・第1話:

» (アニメ感想) 聖痕のクェイサー 第1話 「震える夜」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
聖痕のクェイサー 4 (チャンピオンREDコミックス)クチコミを見る 女性から聖乳<ソーマ>と呼ばれる生体エネルギーを得ることで、 特定元素を自在に操る特殊能力者。 彼らは世界の歴史の裏で常に暗躍してきた。 私立ミハイロフ学園に通う織部まふゆと山辺燈は、サーシャと...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 16. Januar 10 um 22:02

« マリー&ガリー・第34話 | Start | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第2話 »