« おまもりひまり・第1話 | Start | とある科学の超電磁砲・第14話 »

おおかみかくし・第1話

これが噂の「こんなかわいい娘が鎌を持ってるってどうよ!」ですか。とりあえずQBのアイリたんに謝れってヤツですな。
参考資料

それはおいといて。

冒頭が何だか暗そうな雰囲気だったのでずっとこの風味だったら切ろうかなと思ったが、本編にはまあまあの明るさもあって取り敢えず第1話は明るい部分と緊張のある部分の微妙なバランスを保っていたので未だ先は見る事にしよう。何しろ放送本数が減ったのに何故か木曜深夜ばかりにこのおおかみかくしの他にひだまり・おまもりひまり・のだめと合計すると4本もあるのだから。ひだまりは日曜午後のひとときにまったり見るとしても一晩3本は出来れば2本に減らしたかった。

おや、このアニメも団地アニメ?
参考資料
参考資料
残念ながら新しめの団地なのでちょっと残念。サブタイにもなった嫦娥町が架空の町なので実際のモデルがあったとしても参考程度だろうか。

主人公の九澄博士のモテ期はちょっと異常。いくらなんでもクラス全員からチヤホヤされすぎだし、摘花五十鈴のご執心度合いはおかしい。自分がこんな目に遭ったら「何か裏があるんじゃないか?」と思うのは年を取って社会をまともに見られなくなった年寄りだけだろうか。

五十鈴のご執心も異常だが、もうひとりの小笠原の態度も異常だろう。と思ったら第1話の犠牲者はこいつになった。いや、犠牲者と言っていいのだろうか。ともかく「どうするよ」って鎌で何かされたのだけは確かで、しかもそれによって学校に来なくなったのは転校した事にされている。てっきりクラスメイトは「小笠原君って誰?」とか記憶操作の方になるのかと思ったら何らかの事情を知った上で(ざわついたから)の「引っ越したの」になっている。

そう言えば櫛名田眠以外に朝霧かなめも博士には冷静だ。
参考資料
転校してあまり経っていないと言うのがポイントらしい。まさか何度も強調される八朔が異常性の原因で、かなめは未だ食べていないからとか?だとしたら私みたいな強度の偏食ですっぱい物は食べられないとか言うのがいたら影響を受けない事になるんだがなあ。


それにしても第1話で消える小笠原君の中の人が白石稔って(つ∀`)

|

« おまもりひまり・第1話 | Start | とある科学の超電磁砲・第14話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47238520

Folgende Weblogs beziehen sich auf おおかみかくし・第1話:

» 今日のおおかみかくし #1「嫦娥町」 ★★★★☆ [ナナミの雑記部屋]
「もう限界なんだよっ!!」冒頭から発情ヒロイン(・∀・)イイ!! 「小笠原君は・・・引っ越したの。」新ひぐらし始まったな!! どうみても「なく頃に」最新作、「おおかみのなく頃に」=「ひぐらし」+「精霊会議」+「11eyes」なアニメです。こんな素敵に出会えました。 ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 09. Januar 10 um 00:34

» おおかみかくし 第1話「嫦娥町」 [空色きゃんでぃ]
今回はちゃんと解決するんでしょうか(`・ω・´) 原作は竜騎士07さんのゲームで、また怖い感じ! キャラデザはPEACH-PITさんで、かわいい感じ!... [Mehr erfahren]

verlinkt am 09. Januar 10 um 23:30

» (アニメ感想) おおかみかくし 第1話 「嫦娥町」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
おおかみかくし 第5巻 [DVD]クチコミを見る 昭和58年の夏、文筆家の父・正明の都合で山間にあるニュータウン「嫦娥町」に引っ越すことになった九澄博士。 取り立てて目立つような存在ではなかった博士のことを、私立嫦娥高等学校のクラスメイトたちはあり得ないぐらいに歓迎...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 14. Januar 10 um 16:58

« おまもりひまり・第1話 | Start | とある科学の超電磁砲・第14話 »