« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第2話 | Start | 黒髪ロングキャラ »

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド・第1話

AT-Xの放送から遅れる事6日間。地上波に限っても一番早いチバテレビより二日遅れの東京MX。やっと見た。

なんだか画面に違和感があったなあ。3Dなの?
話の構成も前半部のバラエティ番組と言うのか、実際の番組みたいな作りはだるかった。飽きたよ。ああ言う番組そのものに抵抗感があるからそれをアニメでまるまる再現されちゃたまらない。早送りしたくなった。

妙にCGをこっている割にはこう言うミスもあったりして。
参考資料
この人(YUMI)、最初はTruth側でしょ?

話がやっと動き出した後半は見られた。事前に露出された絵からヴァンパイアの女王の方は真の姫様ではなく、観客席側がそうだとそこまでは認識していたが、圧倒的じゃないかぶど子ミナ・ツェペッシュ。
参考資料

ああ、前半の妙な演出は新房・シャフトの演出なのか。この組は受け入れられる演出と受け入れがたい演出があるなあ。

タイトルにバンドと入っていたから「何その租界」と思ったら本当に租界か。よりによってトランシルバニアからなんでまた東京湾に来て租界を作る気になったんだ。こんな夏の気温と湿度の高い国に。ボスポラス海峡とかマルマラ海にでも作ればいいものを。

秋葉原でダンス イン ザ ヴァンパイアバンドの巨大な広告看板を見たのだが、時期が悪かったな。電気街口北側が工事中でせっかくの巨大看板がまともに見えないよ。手前のクレーンが動くと看板の前に立ちふさがるんだよ。先週はそうだった。
参考資料
出稿側、騙されたとか思ってません?

|

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第2話 | Start | 黒髪ロングキャラ »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47286755

Folgende Weblogs beziehen sich auf ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド・第1話:

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト・第2話 | Start | 黒髪ロングキャラ »