« おまもりひまり・第2話 | Start | とある科学の超電磁砲・第15話 »

おおかみかくし・第2話

微妙感も強いおおかみかくしなのだが、私的にはPEACH-PITのかわいい絵と竜騎士07の悲惨になりそうな流れとが辛うじていいバランスを保っている。今回はそれにちょっと妖しい摘花五十鈴のアプローチも加わって良い方向に。

五十鈴が博士にべったりな一方で相変わらずひとり冷静なかなめ。ところがこれがオカルトマニアで、博士の父の正明がそっち系の小説家と知ってミーハー心を見せ始める。と言う事でかなめも主導で博士の家に行く途中、五十鈴の兄の一誠登場。女の子にもてるそうですよ、奥様。


こいつも博士に興味を持っている様だ。一応正明のファンで話も合わせられた様だが、あとの行動を見るとちょっと違うんじゃないかと。

と言うのも二回目の訪問で正明の部屋を見せて欲しいと言って博士と五十鈴を二人っきりにさせたのがわざとの様だからだ。何かを意図してるよね。まああとちょっとでその「何か」が起きそうだったのだが。


そして一誠は博士の妹のマナの方にもしかけていて、マナの好意をひきよせた上で今度遊びに行こうと言う話を持ちかけている。マナは来るなと言うが、必然的に博士は付き添いに行きそうだ。

で、次回予告。
ほー、次回は三話目にして水着回と言う事ですな。
Myself;Yourselfで子安が「視聴継続の分かれ目の三回目」と言う前例を作っただけの事はあるな。

わずか二回目にして水着回にしたお色気アニメも昨晩ありましたがね。


※おおかみかくし、キャプチャ用の録画に失敗していた。衛星で撮り直そう。

|

« おまもりひまり・第2話 | Start | とある科学の超電磁砲・第15話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47303402

Folgende Weblogs beziehen sich auf おおかみかくし・第2話:

» (アニメ感想) おおかみかくし 第2話 「兄妹」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
おおかみかくし 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る クラスメイトからなにか話をしてとせがまれた博士は、父親の正明から聞いた嫦娥狼の話をし始める。かなめは食いつくが、他の生徒は不自然な雰囲気に。不思議そうな博士は……。 放課後、かなめと五十鈴、五十鈴の兄の一....... [Mehr erfahren]

verlinkt am 16. Januar 10 um 12:25

« おまもりひまり・第2話 | Start | とある科学の超電磁砲・第15話 »