« とある科学の超電磁砲・第13話 | Start | 夏のあらし! ~春夏冬中~・第13話 »

WHITE ALBUM・第26話

ここではほとんど触れなかったが、mixiの日記では毎週毎週「冬弥死ね」と書いてきた(笑)WHITE ALBUMも最終回。

冬弥に関する話はそれなりに紐解かれた気持ちになったが、緒方英二と神崎社長の間が今ひとつ分からない。なんだ最後の貸しは。とまあ、説明が足りない部分が多々あるし(私が分からんだけか)、気持ちのやり場に不満も残るが好きなシリーズだった。世間の評判は分からんが。ちなみに繰り返す事になると思うが私は原作ゲームをやっていない。

Cパートでなんで神崎一家(全員名字が違うんですけど)が出てくるのかと思いもしたが、そもそものイソップの原因がめのうなんだからこれもありか。めのうはアニメオリジナルらしいので、イソップの原因と言うものそのものもアニメオリジナルと言う事になるか。

シリーズ通して一番の好人物は冬弥の父。あんな立派な父なのに、冬弥は(ry

緒方理奈の声が復活したのでまさか今からステージにいやまさかねと思ったら本当に登場しましたよ。流石二会場を同時出演しただけの事はある、と思っておく。

それにしても今では懐かしい固定電話の嵐だな。
参考資料
参考資料
参考資料
参考資料

確かにこの話は携帯があったら興ざめで、時代を固定せざるを得まい。

この時代、株価高っ!
参考資料

私が高校か大学の時だったかな。日経ダウ平均(当時はそう言っていた)が8,000円超えたのは。バブルの時に恐ろしいほど上がったが今では日経平均が10,000円台で攻防。社会保障費ばかりふくれあがってこの先も暗そうだ。話がずれたなw

|

« とある科学の超電磁砲・第13話 | Start | 夏のあらし! ~春夏冬中~・第13話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47126748

Folgende Weblogs beziehen sich auf WHITE ALBUM・第26話:

» WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第2期 第26話 最終回 「僕達は一緒に座っている、一晩 [TVアニメ、ニコニコ動画、視聴感想日記、アニ・ラブ]
無料で見られる動画共有サイト先で『WHITE ALBUM(ホワイトアルバム) 第2期 第26話 最終回 「僕達は一緒に座っている、一晩中、動くこともなく」』の検索リンク先を紹介! ・・・あらすじ・・・... [Mehr erfahren]

verlinkt am 29. Dezember 09 um 08:38

« とある科学の超電磁砲・第13話 | Start | 夏のあらし! ~春夏冬中~・第13話 »