« マリー&ガリー・第31話 | Start | 冬のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪・第11話

年末に相応しい最終回でしたね
これ、金曜日にけんぷファーで書いたってw

なぜゲンドウ玄冬の場面でベートーヴェンの交響曲第9番なんだ。これもけんぷファーと同じ様に年末だし第9でも流しておくかで選んだのか(いや、必ずしもけんぷファーがそうと言う訳でもないんだけど)。だったらこっちも負けずに乃木坂家メイド隊(清水香里、植田佳奈、釘宮理恵)+美夏(後藤麻衣)に歌わせれば良かったのに。

弥生たちにすっかりいいくるめられた裕人は言われるがままに春香から距離をおく。前回も書いたがちょっと位春香の気持ちを確認したっていいじゃないか。裕人の様子のおかしさは椎菜や美夏達の知る所となって美夏達に至っては裕人の部屋まで押しかけて来る。
参考資料

様子がおかしすぎるので調査を開始した乃木坂家メイド隊。そうするとスリーピースプロダクションのおかしな動きが忽ちに露見。
参考資料
これを受けて長官登場w
参考資料
ここはR・シュトラウスのツァラトゥストラはかく語りきだな。

ぐずぐずする裕人にはっぱをかけたのがみらん。春香のオーディションと日程のぶつかるみらん自身のバレンタイン・コンサートに裕人を呼んでおいて、ぼけっと聞いている裕人にステージから語りかける。贈られた歌詞も裕人を後押しするもので、ここでようやく立ち上がる裕人。なんだか知らんがみらんの威力凄いな。

オーディションの結果発表の場に飛び込んであたりも気にせず春香に呼びかける裕人。いつもはぐずぐずしているくせにこんな時ばかりは大胆なヤツ。警備員よりも強いしw このままでは春香デビューがまずいと思った弥生と希美は一気に結果を発表して事を進ませてしまおうとするが、こんな有様が衆人の前で繰り広げられた春香がデビューってのはもう無理なんじゃ。

強引に事を進める弥生達に対抗するには力には力でここで玄冬登場。

権利から芸能プロ会社まですっかりまとめて乃木坂家が買い取って、張本人達は刀のサビに・・・
参考資料
は美夏と秋穂がなだめて止める。結局弥生達はマネージャーから芸人に回されるんだけど。

と言う訳で裕人は春香からのバレンタインプレゼントも貰って、第二期の終盤の山は終了。次回が最終回だが、これもけんぷファー同様に番外編?

|

« マリー&ガリー・第31話 | Start | 冬のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47031132

Folgende Weblogs beziehen sich auf 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪・第11話:

« マリー&ガリー・第31話 | Start | 冬のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ? »