« 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録・第10話 | Start | どうみても○○ー○人 »

【動画一応あり】マクロスF痛山手線・三回目

リベンジの時にはマクロスF山手線が2編成あるのを知っていたのだが、かと言って写真を間近で撮る機会がなかなか無かったので、今回はリベンジの時に撮ったのとは別の写真を載せる。

今回のはランカのアップの絵がある編成。

参考資料参考資料
参考資料参考資料

山手線チョコレート電車のTwitterによるとこちらはトウ528編成らしい(リベンジの時のはトウ503編成)。

まとめ
トウ503:シェリルが手に顎をのせているアップの絵の編成
トウ528:ランカのアップの絵の編成(シェリルのカウボーイハットのアップもある)

とりあえず動画w

今回は外回り電車に邪魔されて写す準備が出来ていなかった。


マクロスF山手線は12/11(金)までだそうで、明日から残りは平日の五日間。見たい方はチョコレート電車Twitterを参考に頑張って下さい。

しかし、Twitterがこう言う事に役に立つとは。色々使い道のある道具だこと。

※鉄じゃない人への暗号の読み方。トウ503とかトウ528はどっちのシールが貼られているかの区別の目標。06Gとか10Gとかはダイヤ上の呼び名(列車番号)。偶数は内回りで奇数は外回り。山手線はぐるぐる廻るので、大崎を起点にして下二桁はそのままに100以上の桁がどんどん増えていく。例えば506Gでその日が始まった電車は一周して大崎で606G->706G->806G->の様に番号が付け直されて行く。この番号が分かれば何時何分にどこの駅に居るのかえきから時刻表などで分かる。但し、ダイヤが乱れると変わったりするので注意。

|

« 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録・第10話 | Start | どうみても○○ー○人 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/46953639

Folgende Weblogs beziehen sich auf 【動画一応あり】マクロスF痛山手線・三回目:

« 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録・第10話 | Start | どうみても○○ー○人 »