« WHITE ALBUM・第26話 | Start | コミックマーケット77・第1日目 »

夏のあらし! ~春夏冬中~・第13話

敢えて三期希望!

夏のあらし!の一期は一のうざいキャラとハードなテーマでちょっとなあと言う印象だった。二期をやると聞いた時は誰得と思ったものだった。しかし録画スケジュール的にたまたま日曜深夜はこれしか無かったので他に無いならとりあえず見るかと二期も見始めた。

ところが一期の束縛を乗り越えた夏のあらし!二期は非常に軽妙で毎回なかなか面白い。タイムトリップネタもうまく出来ているが、一期で一のキャラ立てが済んでしまった分、脇キャラの潤とカヤが取り上げられる事が出来てこれがまた実に生き生きと動いている。話的には潤の話が面白かったが、カヤを演じる名塚佳織が絶品で、こんな凄い名塚佳織は他では滅多にお目にかかれない。名塚佳織ファンなら是非とも見る事をお薦めしたい。この最終回でも「ふはははは(デスラー笑い)、一、今日という今日は目にものみせてあげるわ」と言う場面で凄い声を聞く事が出来た。
参考資料

三話前であらしと一の関係にひととおりの結論を出して残り三話が日常に戻る構成のせいでかえって先を期待してしまう事になった。この最終回もキーウイを激辛爆弾として仕込んだ三者が慌てて回収をしてグラサン以外の被害者を回避できたかと思ったらそれは思い違いで結局はカヤが被害に遭うと言ううまい構成。

このまま終わるのもよしとは思ったが、Cパートで未来は未確定であってどう努力するかでそれが決定されると言う青少年視聴者へ希望を持たせるしめくくり(老年視聴者は人生決まっちゃってるけどねw)。
参考資料

そう。綺麗に締めくくられてしまったおかげで三期をやる気持ちは無さそうだ。一期で決まった評価を二期で覆すのは厳しいねえ。

私としては秋アニメ1クール区切りの作品中では楽しんだと言う観点ではトップクラスでした。
お疲れ様。
参考資料

|

« WHITE ALBUM・第26話 | Start | コミックマーケット77・第1日目 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/47135188

Folgende Weblogs beziehen sich auf 夏のあらし! ~春夏冬中~・第13話:

» 夏のあらし!〜春夏冬中〜 第13話(最終回) [アニメ与太話]
夏のあらし!〜春夏冬中〜 第13話(最終回)の所感です。 [Mehr erfahren]

verlinkt am 28. Dezember 09 um 12:50

» 夏のあらし!〜春夏冬中〜 第13話(最終回)「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」 [空色きゃんでぃ]
からさの単位はスコヴィル! タバスコ=2.500スコヴィル 鷹の爪=50.000スコヴィル ハバネロ=300.000スコヴィル フリーザ=5300.000スコヴィル ... [Mehr erfahren]

verlinkt am 29. Dezember 09 um 02:24

» 夏のあらし!~春夏冬中~ 第13話 最終回 「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」 [TVアニメ、ニコニコ動画、視聴感想日記、アニ・ラブ]
無料で見られる動画共有サイト先で『夏のあらし!~春夏冬中~ 第13話 「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」』の検索リンク先を紹介! ・・・あらすじ・・・ 何故か方舟のカウンターに突っ伏しているカヤ。あらしはカヤが顔を上げるたびに一をにらんでいるのに気付き、何かしたのではないかとたずねるが、一に覚えはないという。 実はカヤは、以前うっかり飲むはめになった「キューティーチェリーちゃん入りフルーツジュース」の仕返しをしようと、虎視眈々と機会をうかがっていたのだ。丁度グラサンが買いこん...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 31. Dezember 09 um 16:05

« WHITE ALBUM・第26話 | Start | コミックマーケット77・第1日目 »