« にゃんこい!・第8話 | Start | けんぷファーの第8話で「イッペンシンデミル?」が出た件について・今期の能登麻美子さん »

とある科学の超電磁砲・第8話

介旅初矢(かいたびはつや)は実はバンクに登録されている能力値はレベル2だった。しかしあれはどう見てもレベル4でないと出来ない。そう思って見てみると最近起きている事件はレベルが合わないのが何件もある。

と言う訳で、以前出た都市伝説のレベルアッパーと言うのがあるんじゃないかと言う線になった。

その線に辿り着く迄には色々あったんだけどねw
お姉様と同じイチゴのかき氷を食べていたら涙子がやって来てイチゴとは別のレモン味のを食べ始めたものだから美琴と涙子が食べ比べ。
参考資料
それを見て黒子発狂
参考資料
一方、自分のは美琴と同じ味で食べ比べを出来ないと知ってまたも頭を。
参考資料

どう考えてもこのシリーズは黒子の存在が大きなポイントだなw

そして夏風邪で微熱を出して休んでいると言う飾利の所へお見舞いに。
参考資料
こらこら、微熱に解熱剤なんか使うな。

レベルアップした連中が書き込みをする掲示板を飾利が見つけ、そこに書かれていたファミレスに美琴が行ってみる事になった。黒子は面が割れているんじゃないかと言う事で。しかし、いつも思うのだが常盤台の誇るレールガンって面が割れてないんだな。

ぶりっ子してレベルアップした連中に近づく美琴。
参考資料
じっと見てらんない黒子。
参考資料
だから頭ぶつけるなってw

常盤台の上玉と睨んだ不良達は人気の少ない所に美琴を誘い込んで金を巻き上げようとする。普通にレベルアップしたい連中っていそうなものだが、なんでまたよりにもよってこんな不良タイプが。おかげで罪悪感なく美琴が暴れちゃうじゃないか。

あっと言う間にやられた不良達の所へ「姉御」登場。馬鹿共を美琴に謝らせたのはいいとして、けじめだと言って美琴にお返しを図る。レベルアップしてるから普通ならそれも出来ようが、相手が相手だけにレベルアップしたと言っても敵ではなかった。

なか・・・あー、美琴、パワー出し過ぎ。
最初、嫌な方向へ行ったなと思ったら、ここで効いたか。学園都市の電力網をダウンさせちゃったよ。
参考資料

さて、いよいよ涙子が自分の能力の無さを気にしだした。飾利はレベルアッパーなんてズルしちゃダメだよと言っていたが、涙子は否定はしたものの多分気にはなっている。しかし、単純なレベルアップならズルではないと思うんだがなあ。

そう見ていたらやっぱり副作用が出てきた。介旅初矢が意識不明。他の同類も意識不明。
危ない副作用が伴わないとレベルアッパーは言下に否定出来ないよね。

|

« にゃんこい!・第8話 | Start | けんぷファーの第8話で「イッペンシンデミル?」が出た件について・今期の能登麻美子さん »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/46824036

Folgende Weblogs beziehen sich auf とある科学の超電磁砲・第8話:

« にゃんこい!・第8話 | Start | けんぷファーの第8話で「イッペンシンデミル?」が出た件について・今期の能登麻美子さん »