« 柿の一生 | Start | 夏のあらし! ~春夏冬中~・第5話 »

あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第5話

ようやくタイトルの「あにゃまる探偵」らしい活動をする御子神家三姉妹。リコとリムの友達の粟飯原ユカリの飼い猫のまろを探す。

まろ?
麻呂眉だからだそうだ
参考資料
参考資料

キルミン・フォーゼしたあとで名前を呼び合うのはまずいと言う事で、リコはリムをぴょん吉ピョンと、自分は猫でキャットだからキャサリンと呼称。挙げ句の果てに姉のナギサはポチ姉だそうだ。ひでえw
ナギサが猫だったらタマ姉になってたのにな。

ポチ姉がまろの臭いを辿り、リコが猫の気持ちになって追跡する事で夕方にはなんとかまろを確保。

さて一方で羽鳥一家と言えば神浜市の川の調査をしてどうしたらこの神浜市が世界遺産に相応しい街になるのかを考えましょうプロジェクトを市長を抱き込んで行っているみたいだが、これの真の目的はなんだろう。市の予算をぶんどるのが目的だろうか。

それにしても調査員のこの二人、こんな格好で来るとかやる気あるのか。
参考資料

羽鳥ママンの計画は着実に進んでそうだな。


ところで「あれ?」と思った描写がある。

こう言う少女が主人公のアニメは大抵綺麗な家に住んで生活に不自由なさそうな環境が描かれる。いや、貧乏姉妹物語の様な特別な作品もあるが、そう言う特殊なものを除いたら大抵そうだ。そしてこのキルミンずぅも御子神家は随分と裕福そうな家だ。学校の制服も綺麗だし。大体小学生で制服ってのはそれだけ「いい学校」に行っていると言う象徴みたいなものだ。

しかし、この風景。
参考資料
どうしてここだけ微妙な家屋にしたかなあ。

誤解の無い様に強調しておくが、こう言う家なんか出すなよとかそう言う意味ではなくて、こう言う傾向のアニメだったらこう言う絵は出さないんじゃないか、普通は、と言う意味。町なみは御子神邸みたいなのが並んでいる風景にしそうなものだが。

|

« 柿の一生 | Start | 夏のあらし! ~春夏冬中~・第5話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/46655866

Folgende Weblogs beziehen sich auf あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第5話:

« 柿の一生 | Start | 夏のあらし! ~春夏冬中~・第5話 »