« サービスサイトで内部エラーをそのまま出すのは恥ずかしい | Start | あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第7話 »

夏のあらし! ~春夏冬中~・第7話

慣れたせいか今回は話の組立がなんとなく先に分かった。

最初にネタ撒き。マスターの携帯に記憶の無い山代への発信。多分それはこのあと過去に戻ってかける電話だ。幻の夫婦茶碗の片割れが見つからない。多分それは過去に戻った誰かの関与によるものだ。夫婦茶碗の片割れをしまっておいてと誰かに頼んだのに誰もそれを覚えていない。多分それは過去に戻った誰かにお願いしたものだ。

さて今回の騒動の発端となったのは失われた夫婦茶碗の片割れが実はマスターの所にあったらしいと言う事。
参考資料
これを見つけたら1000万円のお礼をすると言う事で俄然欲の皮を突っ張らせたマスターが無理矢理見つけようとする。いや、見つけると言うか、過去に戻って強奪してくると言うか。

1000万円がかかっているので過去にとべる人間は可能な限り動員しようとするマスター。あらし&一ペアはもとより、カヤ&潤ペアはカヤを甘い物で釣って動員、加奈子&グラサンは無理矢理押しつけ。

ところが過去に戻った一達が遭遇したのはとんでもないマスターだった。いや、いつもとんでもないマスターだけど。茶碗を渡せと迫った一達に裸エプロンで激しく抵抗したそうだ。なんで裸エプロンなんだよと問われると、酔っぱらって服を汚すからだそうだ。しかもあらしに言わせれば「丸見えだった」
参考資料

とりあえず口で説明するだけでなく、実際の場面を見せて貰おうか。
百聞は一見にしかずと言うではないか。

説得は不可能と見て、過去のマスターが気がつかないうちに持ってきてしまおうとするが、何しろ方舟の人間が過去の方舟に戻るのだからニアミスが頻発。何重にも遭遇可能性が起きそうで最終的には断念。

しかしその茶碗は実は意外な場所に。過去に戻った時にプリン用のガラスカップを割られてしまった為にカヤが代用で使っていたのだ。念のために茶碗の底を見たものの何も書かれていない。あらしが茶碗の中に何かが見えたのでがしがし削ってみたが消えない傷だった。
参考資料
参考資料
(ノ∀`)アチャー

おまけに加奈子がぬか漬け様のきゅうりの株を植える苗床にしようと譲り受けてしまう。
(ノ∀`)アチャーw


と言う訳で、1000万円の茶碗を逃したマスターだったが、過去に戻った時にちゃっかり山代に勝ち馬券を買わせていた。それで過去に山代への発信履歴が入ったんだな。


あれ?
携帯の発信履歴ってどう記録されるの?
ローカルの日付+時間なんじゃないの?

NTPサーバを参照に行って時刻補正をするPCみたいな機能はないよね。センターの履歴上は過去の日付の通話になるかもしれないが、ローカルの記録はローカルの日時になりそうな気が。


それから、競馬の件はマスターが打ち出の小槌を手に入れたって事にはならんのか。
参考資料

|

« サービスサイトで内部エラーをそのまま出すのは恥ずかしい | Start | あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第7話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/46782128

Folgende Weblogs beziehen sich auf 夏のあらし! ~春夏冬中~・第7話:

» 夏のあらし! 〜春夏冬中〜 第7話「天城越え」 [空色きゃんでぃ]
小林茶碗はどこへ行ったのか!? 超高級な失われた夫婦茶碗が、なぜか喫茶方舟に・・・? なぜここに転がってたのかが1番謎ですw 茶碗を... [Mehr erfahren]

verlinkt am 17. November 09 um 15:32

« サービスサイトで内部エラーをそのまま出すのは恥ずかしい | Start | あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第7話 »