« そらのおとしもの・第2話 | Start | けんぷファー・第3話 »

ささめきこと・第2話

冒頭の女の子。なんとなく既視感もあるが、何しろまだ第1話を見ただけなのではっきり記憶に残っているキャラと言うと純夏と汐ときよりだけ。あとは純夏(か汐)を熱い目で見ていた男の子くらい。

で、結論はあの男の子(朱宮正樹)だった訳だがw

汐が雑誌に載っていた女の子に一目惚れ。惚れやすすぎる。純夏は苦労が絶えないな。汐はちっちゃくてやわらかそうでふわふわした可愛い女の子が好きだそうだ。

一方で純夏はでかいわ(175cm)、学年トップだわ、スポーツも万能だわと、素晴らしいナイスガイ。女子校だったらもてたのにね。挙げ句の果てについた呼び名が「暴刀村雨」。でもそんな純夏を正樹が「村雨さんはかわいい」と言った。いきなりの事に純夏は正樹を掴んで廊下へ。
参考資料
だからお前が壁にドンしてどーするw

正樹が宙に浮いてるじゃないか。
参考資料

正樹に「かわいい」と言われてすっかりその気になった純夏。だが汐が言った「かわいい」と、正樹が言った「かわいい」は微妙に意味が違うと思うぞ。でも純夏はそれを等価にとって、汐が奨めてくれたかわいい服を買って花束持って汐の所へ。コンビニに行く口実で外に連れ立ったのだが、足を伸ばした別のコンビニで(品揃えと言っていたが、チェーンは同じみたいだな)例の雑誌に載っていた女の子発見。

これが正樹の女装だった訳だが、純夏が汐の様な子を好きみたいだから女装してみたとか。それを妹が見てしまって面白がって雑誌に応募してしまったのがあれとか。恥ずかしいからこの町の本屋のあの雑誌を買い占めてしまおうと行った時が女装での純夏との最初の遭遇とか。しかしなあ、あれだけ好きな子なら後ろ姿でも本屋に居るのが純夏だと分かるだろ、正樹。分かったら女装のままとても近づけんだろ、正樹。つか、関係ないのに女装でコンビニに行くとか、ベッドの上でその格好とか、おまえはもうダメだw
参考資料
お前の事は今日からぴこ(注:リンク先はおとな向け)と呼んであげよう。


さて、正樹の件は汐にはあかされたのだろうか。誤魔化したままの気がするし、そうなると変な三角関係が形成されてしまう気がする。

それから、純夏が汐に気があるのは結構衆知の事実なのかな。正樹をはじめとした周りの反応を見ると。

|

« そらのおとしもの・第2話 | Start | けんぷファー・第3話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/46495223

Folgende Weblogs beziehen sich auf ささめきこと・第2話:

» (アニメ感想) ささめきこと 第3話 「ファーストキス」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ささめきこと 第1巻 [DVD]クチコミを見る 純夏と汐は、放課後の教室でキスをする女の子同士のカップルを目撃する。その光景に刺激を受けた汐は、いつか訪れるであろうかわいい女の子とのファーストキスのために練習が必要だという思いに取り付かれる。 いつものように暴走す...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 28. Oktober 09 um 01:57

« そらのおとしもの・第2話 | Start | けんぷファー・第3話 »