« 生活保護記事で国民分断を図るマスコミ | Start | あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第4話 »

夏のあらし! ~春夏冬中~・第4話

上賀茂家、すなわち潤の家にあらしが来る事になった。

カヤが潤の家で居候していて、そこにあらしが遊びに来るらしい。そうか、カヤは上賀茂家に居候か。まあそれはそうなんだろうな。潤の姉も納得ずくと言うか、重宝しているみたいだし。しかしあらしが遊びに来ると言う事は自動的に一がくっついて来る事でもある。そういやあらしはどこにどう住んでいるんだろ。

しかしこう言う日に限って潤の服が全部洗濯行き。多分女の子っぽいのは残っているのかもしれないが、何しろ一が来るのだからそんなものは着られない。

幸い姉の京子が貰った衣装があると言うので急いでそれに着替えに行ったが。おい、よりにもよってそれは何だ。着る前に気づけ。つか、このあとでウェディングドレスへの嫌悪症があると言ってるのだから掴んだ時点でそれと分かれ。

潤が女の子である気配のする物を隠そうとするがあまり結局はウェディングドレスは着たまま。しかし、潤一人の家ではないのだから下着とか女性を示唆する物は潤の部屋以外におけば「それは姉の」とかいくらでも取り繕えるものを。

慌てた結果、潤はウェディングドレス姿のまま一の腕の中に。
参考資料
こりゃ二期は当面は本格的に一×潤をつついて行く気か。

一の様なガキだと一息ついてやる事は決まっている。潤の部屋の家捜しだ。
やさかはじめがやさがしはじめただw
参考資料

あたりまえだが、ベッドの下にHな本はありません。いや、ひょっとしてBL本が(を
しかし執拗な家捜しの過程でうっかりカヤと潤は通じてしまって過去の上賀茂家にタイムトリップ。そこでストロベリークリームのついたウェディングドレスの潤とカヤの恨み節を過去の潤が聞いてしまうと言うオチかw

名塚の「か~え~し~て~」の恨み声クソワロタ


第1話から続く日常生活路線で放送開始前の危惧からは一変して夏のあらしが安心して見られる。
大変結構な話だ。

|

« 生活保護記事で国民分断を図るマスコミ | Start | あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第4話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/46591412

Folgende Weblogs beziehen sich auf 夏のあらし! ~春夏冬中~・第4話:

« 生活保護記事で国民分断を図るマスコミ | Start | あにゃまる探偵 キルミンずぅ・第4話 »