« 戦場のヴァルキュリア・第17話 | Start | GA 芸術科アートデザインクラス・第4話 »

世界最高の廃墟となるのか/淡路・世界平和大観音

廃墟マニアにして巨大仏マニアの私としては聞き捨てならないニュース到来

淡路の100m老朽「大観音」危険度チェック(讀賣新聞)

像は高さ約100メートルで、1982年に地元の実業家が観光施設として建設。像の展望台から大阪湾が一望できるとして一時評判になったが、実業家とその妻が亡くなると相続人がおらず、2006年に閉鎖。周辺の宿泊施設、遊技場などの建物と共に管理されなくなり、荒れるに任せた状態になっていた。

な、なんだってー!
な、なんだってーAA
メシ食ってる場合じゃねえっ!AA

100mの高さのある淡路・世界平和大観音は巨大像の多い日本の中でもビッグ3に入る大観音。それが相続人無しで閉鎖・荒廃状態にあったとは。

このまま世界で一番高さのある廃墟となってしまうのか。

あ、世界で一番高さのある廃墟ったら、既に柳京ホテルと言うのがあったかw 柳京ホテルは昨年建設が再開されたと言うニュースが出ていたが、どのみち近いうちに廃墟になるのは間違いない。

|

« 戦場のヴァルキュリア・第17話 | Start | GA 芸術科アートデザインクラス・第4話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/45772919

Folgende Weblogs beziehen sich auf 世界最高の廃墟となるのか/淡路・世界平和大観音:

« 戦場のヴァルキュリア・第17話 | Start | GA 芸術科アートデザインクラス・第4話 »