« 涼宮ハルヒの憂鬱・第15話・エンドレスエイト | Start | 大正野球娘。・第2話 »

東京マグニチュード8.0

サブタイトル「お台場、沈む」
(第1話では沈んだ様に見えないが)

作品のタイトル名から何が起きるのかだけははっきりしている。第二次関東大震災が発生するのだ。話はそこから始まる。第1話はその第二次関東大震災が発生するまで。平和な日常の上でさほど重要ではない程度の不満が日々鬱積してつまらない人生に不満をたらす小野沢未来。

我々視聴者はそんな「幸せが当たり前」の日常が、発生する筈の大震災によって悉く破壊されるのを第1話でずっと待つ訳だ。いつ起きるのかちょっとドキドキした。まあ案の定第1話の最後の場面ではあったが。

と言う訳で第2話からが本当の始まり。作品の内容がどうなるかは来週からだ。番組冒頭のテロップや背景から綿密にシミュレーションされているらしい事はうかがえる。

ちなみにOPは破壊された帝都東京(一部、場所が分からん)
これはおなじみ秋葉原。万世橋の交差点。
参考資料

こいつらが分からんなあ。
参考資料
参考資料
参考資料

となると帝都在住の私としては大震災時のシミュレーションとして大いに興味がある。

事前にこう言う記事が出ていた滝川クリステルの件(私はこの人を全然知りません)
滝川クリステル「演技は無理」も声優に初挑戦!--『東京マグニチュード8.0』 | マイコミジャーナル

初のアフレコ収録に臨んだ滝川は「普段からいつ地震が起きてもいいように訓練しているので、今日はその延長線という感じ。緊張感を持ちながらも冷静にやりました」と感想を。
との事だが、聞いた感じでは冷静すぎたきらいも。もうちょっと緊迫感のある喋りでも良かったと思う。北朝鮮のアナウンサーみたいにやれとは言わないからw

で、最後に
参考資料
なんだよ、衝撃のニュース発表って
参考資料
いや、それ本編で見たって。つかそんな事改めて落ち着いて言われても仕方ないって。

ひょっとしてこれはギャグで言っているのか!?
脚本があのナツコたんだしなあ。

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱・第15話・エンドレスエイト | Start | 大正野球娘。・第2話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/45593868

Folgende Weblogs beziehen sich auf 東京マグニチュード8.0:

» 東京マグニチュード8.0 第1話 「お台場、沈む」 [空色きゃんでぃ]
もし東京で大地震が起こったら。 あなたは生き残れるか!? みたいなサバイバルものかと思ってましたw 東京が無法地帯と化してみたいな(... [Mehr erfahren]

verlinkt am 18. Juli 09 um 00:54

» ◎東京マグニチュード8.0第1話「お台場、沈む」 [ぺろぺろキャンディー]
公式記載とに東のエデンがあったけど同じ製作会社なのかな?いきなり地震が起こる。クリステルお姉さまがアナウンス。そして、学校のシーンに移る。多分、地震が起こる前。主人公で、女子中学生の小野沢未来(花村怜美)。花村サトミさんは、ウミショーの小柴あきらの声。...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 06. August 09 um 21:14

« 涼宮ハルヒの憂鬱・第15話・エンドレスエイト | Start | 大正野球娘。・第2話 »