« かなめも・第2話 | Start | 久しぶりだねヤマトの諸君・デスラーグラス登場 »

咲-Saki-・第15話

正直、決勝戦が長すぎだじぇ。
てっきり最初の1クールで終わると思ったんだがなあ、県大会。普通に第2クールに突入してしまった。

ステルスモモの戦法にあっさりひっかかる透華。一方全く引っかからないおっぱいちゃん。和は人の気配を排除して牌の動きのみ追うからと言う様な話だが、勝負ってそうかな。私は麻雀をやらないが他のカードゲーム(いわゆるトランプ)もボードゲームも人の様子で何が起きそうか感じてプレイするが。

結局副将戦ではのどっちとステルスモモが見せ場を作って、0系の静電アンテナ透華は存在を見せつけられず。
参考資料
この静電アンテナ動くんだよね。

と言うか、透華を見てると恋姫無双の袁紹を思い出すなあw
参考資料


で、やっと咲の出番だよ。やっと。
もう誰が主役か忘れるくらい久しぶりだよ。

大将戦、鶴賀の加治木ゆみも風越の池田華菜も龍門渕の魔物天江衣を警戒するが、その間隙を縫って咲のなんたら民族解放戦線かいほうが炸裂。相変わらず運だけで勝ってる感じがするのだが。

で、ずーっと黙っていた衣が本格的に動き出すのは次週から?


OPもEDも変わったが、水着EDをデフォルメキャラだけで押し通すかと思ったらやっぱりこんな絵を入れてきたかw
参考資料
そら土曜朝のアニメでもEDで水着攻撃してくるこのご時世じゃ、深夜アニメにおいておや。

|

« かなめも・第2話 | Start | 久しぶりだねヤマトの諸君・デスラーグラス登場 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/45626391

Folgende Weblogs beziehen sich auf 咲-Saki-・第15話:

« かなめも・第2話 | Start | 久しぶりだねヤマトの諸君・デスラーグラス登場 »