« マリー&ガリー・第12話 | Start | 宇宙をかける少女・第25話 »

戦場のヴァルキュリア・第12話

なるほど。ボルグはコーデリア姫が連邦に亡命した事にしてガリアを連邦の保護国とし、自分がガリアの完全な統治者になろうとしたのか。なんつー売国奴。

で、セルベリアとイェーガーが来たのはそれを阻止してガリアが連邦に併呑されない様にする為か。だから最初からコーデリア姫を追う気がまんまんで、ギュンター達と色々話をしたせいで出発が遅れたのをセルベリアがなじる。
参考資料

しかも連邦の車を用意していたしね。

引き受け場所で待っていた拉致犯どもはお姫様ならぬ魔女にやられてくたばった事だろうw
参考資料


今回の反応を見るに、どうやらファルディオは本気だぞ。
参考資料
でも信頼関係はウェルキンに分がありそうで、ファルディオが焦って自滅と言う展開の可能性が高そうだ。


でも一番かっこいい男はイェーガーだろw
参考資料


次回予告
ちょwwwwwww
参考資料
参考資料

|

« マリー&ガリー・第12話 | Start | 宇宙をかける少女・第25話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/45433199

Folgende Weblogs beziehen sich auf 戦場のヴァルキュリア・第12話:

» 戦場のヴァルキュリア 第12話「さらわれた姫君」 [シバッチの世間話]
「おい、もう一人はどうする? ここでヤるのか?」 やはりアリシアはヤられちゃうのか。 そうだよね、こんなオッパイデカい女の子、それ以外にさらう理由が無い。 彼らにしてみれば予定外の面倒な訳だから、ご褒美としてそれくらい楽しめなきゃねぇ。 んで「寝てり...... [Mehr erfahren]

verlinkt am 24. Juni 09 um 09:07

« マリー&ガリー・第12話 | Start | 宇宙をかける少女・第25話 »