« 夏のアニメ新番組 | Start | 咲-Saki-・第11話 »

夏のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ?

今年の春から思いついたはてブのブコメで言及される数のカウント。
対象はこれ↓
はてなブックマーク - 2009年夏期放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

あからさまに「××は見ない」と書いているのを除いて、それ以外でチラと言及された数を数えた。

順位作品名言及者数
1狼と香辛料II11
2懺・さよなら絶望先生9
3青い花8
3うみねこのなく頃に8
3化物語8
6CANAAN6
6GA 芸術科アートデザインクラス6
6うみものがたり6

流石に実績のあるわっちと絶望先生は強い。これが知名度と言う物か。もっとも、それに続く3位以下もそう大差をつけられている訳ではない。青い花・うみねこ・化物語が3位に続く。

4月はけいおんがぶっちぎり1位だった。蓋を開けてみればけいおんはそれに応えた形だ。一方で2位以下は放送してみたら玉石混淆だった感触。果たして今期はこの中でどれが期待に応えるだろうか。

|

« 夏のアニメ新番組 | Start | 咲-Saki-・第11話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/45346019

Folgende Weblogs beziehen sich auf 夏のアニメ新番組で事前の浸透度が高いのはどれ?:

« 夏のアニメ新番組 | Start | 咲-Saki-・第11話 »