« マリー&ガリー・第10話 | Start | 宇宙をかける少女・第23話 »

戦場のヴァルキュリア・第10話

古来からアニメでは雪山の山小屋で男女がしっぽりの場面には珍客が訪れると決まっているのだ(いやいやいや)。

それにしても天候急変しすぎだろ。一体どんな気配からギュンターは吹雪を予想したんだ。で、単なる朴念仁かと思ったギュンターも結構アリシアに反応してやがりますの。まあ雰囲気に呑まれなかったけどねw
参考資料
参考資料
参考資料
参考資料

そこにやってきたのは帝國の脱走兵。いくら傷が深くて先がないたってあんな無茶なんかしないでやっぱり最初から投降すれば良かったのに。

そんなミヒャエルの役は難波圭一さん。
参考資料
すんごい久しぶりに声を聞いた気がする。私にとっては永久にゾイサイトw

|

« マリー&ガリー・第10話 | Start | 宇宙をかける少女・第23話 »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/45289919

Folgende Weblogs beziehen sich auf 戦場のヴァルキュリア・第10話:

« マリー&ガリー・第10話 | Start | 宇宙をかける少女・第23話 »