« ニュースの表と裏 | Start | 神曲奏界ポリフォニカのマティア抱き枕カバー »

シャングリ・ラ・第6話

前回偽装装置を國子に奪われた国仁。途方もない大失態だったが、不幸中の幸いにもあのサンプルはほとんどが公開されている技術を組み合わせたものだった。その上でアトラス公社の上層部から国仁を譴責しない様にとの依頼が軍に来ていた。国仁の上官は国仁がアトラス公社の上層部にコネでもあるのかと訝ったが、これはたまたま紫音が美邦様に地上であった珍しい話の中で国仁の事を話したが為に美邦が国仁に会ってみたくなった為だった。運の良い星回りだな、国仁。

しかし、それが為に国仁は美邦様に拝謁する事に。

嘘をつくと忽ちのうちに消される美邦拝謁をミーコ・紫音に引き続いて国仁も難なく突破。美邦と全く同じ短剣を持ち、情報検索の出来ない国仁は一体何物なのかと驚く小夜子。

中山靖王の末裔なんじゃね?w

拝謁前の自宅に寄った時の家庭は至って庶民的だったが、それでも母親はそれなりの躾をしようとしていたしなあ。
参考資料
もっとも国仁があの年齢になってもそれが躾けられていないと言うのもどうかと思うが。

水蛭子と言うのがよく分からん。また新しい極を出して来たな。
水蛭子が金田朋子と言うのも分からなかった。叫んでいただけだったから。分かってから聞き返したら確かに金朋の叫び声。
参考資料

一方、炭素市場を攪乱する「大蛇」を何とかしようと香凛は日本政府を動かしてクェートの炭素指数を操作。餌に食らいついた大蛇を確認して発信場所を潰そうと言う算段。それを同じタイミングでメタル・エイジ側も見ていた事で本拠地を絞り切れそうになかったアトラス側に情報が伝わる。涼子はそれを米軍側に流した事で米軍がすかさず気化爆弾で爆撃。

いや、いくらなんでも米軍、いきなりすぎだろw


しかしそれとてもメデューサを学習させるためだとかタルシャンがおっしゃる。
この作品、この炭素市場絡みあたりをずっとやってくのか?
決して面白いネタとは思えないんだが・・・


ところで今日のコードネームは何だったのでありましょうか?
参考資料
参考資料

|

« ニュースの表と裏 | Start | 神曲奏界ポリフォニカのマティア抱き枕カバー »

TrackBack

TrackBack-Adresse für diesen Eintrag:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598/45013946

Folgende Weblogs beziehen sich auf シャングリ・ラ・第6話:

« ニュースの表と裏 | Start | 神曲奏界ポリフォニカのマティア抱き枕カバー »